勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

上野,浅草 周辺 勝負ランチ

気の利いたコメントは不要。「辛くて美味い」カシミールカレー。

     
上野デリーカシミールカレー170510_02カシミールカレー
¥1,000

DELHI デリー 上野
上野御徒町



 平日休暇で都美館「バベルの塔」展を観覧して感嘆したあと、こちらデリーへ向かいました。休日はいつも長蛇の列でなかなかご縁がありませんでした。今日は開店5分前に到着、並びは12名。これはイケる、とすぐに最後尾へ。すると私の後ろにもどんどん人の影が増えていきました。一回転目の椅子の座、間一髪セーフ。
 1956(昭31)年2月28日に上野の現在地において個人営業を開始したとのことです。すでに61年目になるカレーの超老舗です。本日2回目の感嘆となるでしょうか、楽しみ楽しみ。

 初訪問、まずはイチ推しの「カシミールカレー」を食べてみます。メニュー表を見ると、魅惑の献立がたくさんあって平常心ではいられない心持ちになってきますが、ここはやはりカシミールで。
 オーダーから7〜8分ほどで配膳されました。おおー、これか。噂のカシミールは。サラサラのスープです。まるで欧風カレーのような色彩と香り。目で確認できる具材は、チキン3ピースとじゃがいも1ピース、ローリエの葉です。よく見ると、細かく刻まれた玉ねぎもたくさんあります。いただきます。

 いい。これはいい。味は、あまり複雑なガラムマサラは感じません。しかし17種のスパイスが調合されているそうです。味もサラッとした味付けで、辛さが活きるよう微調整しているんでしょう。そして勝負は、ベースの野菜エキス。これが深さを生んでいます。玉ねぎの甘さも効いています。ライスによく合うカレーです。ライスは石川県のコシヒカリ。日本人好みのインドカレーです。玉ねぎの甘さも効いているんですが…辛さが上回ります。辛い! じわじわと辛さが増してきます。コクは、味わうというより前提として根幹にあるのですが、ゆっくりコクを感じているヒマはないかも知れません。辛いー。

 とはいえ、暴力的に辛いわけではないので、辛いのが苦手でなければ女性でも大丈夫です。ギリギリ辛さを「味わえる」程度です。これ以上辛いと、根性論が入り込んでくると思います。

 曜日ごとのスペシャルメニューも全部食べたいし、定番メニューだって制覇したい。カレー好きのライフサイクルを揺るがしかねない、魅力満点のデリー。本日2度目の感嘆でした。今日のところはひとまずごちそうさま。

上野デリーカシミールカレー170510_01

最寄駅 「上野御徒町」「上野広小路」「湯島」(文京区)
衛生感・落ち着き度 6
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 10

DELHI デリー 上野店」ホームページ CLIC → https://www.delhi.co.jp/store/ueno.aspx

デリー 上野店インドカレー / 上野広小路駅上野御徒町駅湯島駅

昼総合点★★★★ 4.1


食べログ グルメブログランキング 16:59 | トラックバック:0 | 上野,浅草 周辺 |TOP


ボクが水口に来たワケ

     
水口食堂浅草170415_01いり豚
¥580

水口食堂
浅草



夫「ただいま。水口食堂で食べて来たから。1950年からやってるお店なんだよ」
嫁「意味わかんない。私の作る食事じゃだめってこと?」
「いやいや、味じゃなくて。ウチとは献立が全然違うんだ」
「何を食べて来たってうのよ」
「まず、まぐろぶつ切さ」
「そんなのいつも私買って来てますが」
「…そうだけど、水口のはいい部位なんだよ。あとポテサラ」
「普通すぎる… それも買って来てますが」
「ここのは自家製で卵が多めなんだよ。タルタルに近い感じさ」
「何が『感じさ』よ。ウチでも食べられるでしょ」
「だから卵が…。あと、これはウチでは出てこない料理さ。いり豚」
「何それ。私がつくる生姜焼きと何が違うのよ」
「ソースがハヤシなのさ。ちょっとしたスパイスと酸味が効いてるんだ」
「あんたハヤシあまり好きじゃないでしょうが」
「それは「しょうが」焼きとかけてるんだね。あと、肉は数枚しかなくてほとんど玉ねぎなんだ」
「損してるじゃないの」
「玉ねぎをさげすむものではないよ」
「あんたをさげすんでるのよ」
「次に食べたのは、ホタテフライだよ。今日はお店がホタテ推しだったんだ」
「ホタテをなめるなよ」
「殻焼きや刺身もあったけど、あえてフライさ」
「それはなぜか、聞いてほしいわけ?」
「いや。ウチは揚げ物が出ないからね」
「しないわ。油がはねた時の熱さを知らないんでしょ。しないわ」
「しかも半分に切って出してくれるんだ」
「しないわ。ホタテを半分に? しないわ」
「あと鶏の唐揚げも食べたさ。揚げ物はウチでは出ないからね」
「しないわ。「坪木屋」の唐揚げの美味しさを知ってるでしょ。しないわ」
「唐揚げも半分に切ってある、この気遣いさ」
「しないわ。肉汁が出ちゃうじゃないの。半減だわ。しないわ」
「これで水口食堂に行く理由が明らかになっただろう?」
「何で私の気分が悪いかわかってる?」
「あれ?」
「どうして声をかけてくれなかったかってこと。1人で行くんじゃないわよ」
「ああ…。そうか。(でも1人で行きたかったんだよ。そしてこれからもずっと)」

水口食堂浅草170415_06水口食堂浅草170415_07
水口食堂浅草170415_04水口食堂浅草170415_05
まぐろぶつ切 ¥700

水口食堂浅草170415_02水口食堂浅草170415_03
活ホタテフライ ¥630

最寄駅 都営・メトロ・東武「浅草」(台東区)
衛生感・落ち着き度 5
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 8

食事処 酒肴 浅草 水口」ホームページ CLIC → http://asakusa-mizuguch.main.jp/

浅草 水口食堂定食・食堂 / 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9


食べログ グルメブログランキング 08:41 | トラックバック:0 | 上野,浅草 周辺 |TOP


浅草を守って92年、1925年創業の老舗おでん屋「丸太ごうし」。

     
丸太ごうし浅草おでん01おでん
¥

丸太ごうし
浅草



 ホッピー通りは観光客目当ての商売になってきて、総じて価格が高すぎるんです。なので今夜は古くから浅草を守っている酒場を目指しました。訪れたのはメディア登場店、おでんの名店「丸太ごうし」です。席に座ると「創業92周年 ありがとうございます」の文字。1925(大正14)年ですよ。東京放送局(現NHK)がラジオ放送を始めた年、ナチス親衛隊が結成された年、です。すごい歴史。
 外には「剣菱」の大看板があったので、剣菱を。料理は、刺身や焼き物もありますが、ここはやはり「おでん」でいきましょう。「みつくろって」ではなくて、タネを知りたかったので、お姉さんにお願いしておでんメニューを持って来ていただきました。おまかせだと、それほど食べたくないものまで入っていそうだったので、わがままを言いました。
 ご主人は江戸気質の性分。若い客に酒の頼み方から徳利の持ち方までべらんめえ腸で伝授しています。こういう時、女性は受け入れて「あーなるほどー」とか返すんですが、男はちょっと呑まれてしまって退いてしまうんですね。不思議です。まあいい社会勉強です。
 注文したのは、しらたき、こんにゃく、大根、すじ、昆布、うずら巻、しゅうまい巻です。土鍋ひとつにまとめて出てきました。汁は少なめです。小皿に卓上のからしを移して、いただきます。んっ。さすがっ。おでんは特に好物ではないのですが、美味いっ。これはいい。出汁がいい。大根で判ります。確かに、剣菱。合う合うアウアウ。
 それから「すじ」って初めて食べました。牛スジではありません。サメのすり身なんですね。なるほど。根菜の蒲鉾、みたいな味です。これいいですね。
 出汁は濃いめの色味ですが、味は意外とあっさり。しかし深い味わいです。昆布に絡ませると最高です。92年続く江戸だしおでん。TV画面で観た2次元おでんから想像した味とは全く別。ホンモノはいい。少なくともあと8年は、災い無くお店が続く事を願っています。ごちそうさまでした。

丸太ごうし浅草おでん02丸太ごうし浅草おでん03
丸太ごうし浅草おでん04

最寄駅 都営・メトロ・東武「浅草」(台東区)
衛生感・落ち着き度 5
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 5

丸太ごうし」ホームページ CLIC → http://asakusa-ryoin.jp/marutagoushi/

丸太ごうしおでん / 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


食べログ グルメブログランキング 19:14 | トラックバック:0 | 上野,浅草 周辺 |TOP


季節ごとに訪れなければ。千駄木の人気酒場「にしきや」。

     
にしきや千駄木01かき串焼(2本)
¥500

にしきや
千駄木



 千駄木の駅を出てすぐ大通り沿いに、人気の酒場にしきや」の白のれんが発見できます。1952年創業の老舗です。のれんをくぐると、界隈の飲兵衛たちで席はにぎわっています。女性客の方が多いように見えます。全面禁煙というのが影響してるかもしれません。
 さあて、何を。煮込みがイチ推しのようですが、2軒目でお腹はたまっているので、まずは刺身を。「寒ブリ」をお願いします。あと、季節もので…「わかさぎ天ぷら」もお願いします。
 店内はおおにぎわい。2階もあるようで、どんどん通されていきます。カウンターの私は隣の飲兵衛老夫婦としばしご歓談。お、お刺身到着。お、いい色。いただきます。お、新鮮。いいハリ。脂ノリノリ。続いて「わかさぎ天ぷら」。お、ホクホク。いい身です。天つゆもいいですが、塩でもいいですね。今が冬で良かった。こんな旬の料理がいただけるんです。
 最後に、「かき串焼」をいただきます。オーダーと同時に隣のご夫婦がうなずいてくれました。たぶん、正解の合図です。
 かき、これは美味い。ただ塩をふって焼いただけの料理ですが、その素朴さがいい。いい。しかも2本も。レモンなんていりませんよ。再び隣のご夫婦から、親指立てのグッドサイン。こちらも、グッドサイン。冬期限定の絶品でした。
 外は寒いですが充分暖まりました。若い一重瞼の日本美人お嬢さんがオーダーや給仕をしてくれるのも、プラスに働いたことも事実です笑。いい酒場です。ごちそうさま。

にしきや千駄木05にしきや千駄木04
にしきや千駄木03にしきや千駄木02
わかさぎ天ぷら ¥550            寒ぶり刺身 ¥600

最寄駅 メトロ千代田線「千駄木」(文京区)
衛生感・落ち着き度 6
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 8

にしきや居酒屋 / 千駄木駅日暮里駅西日暮里駅

夜総合点★★★★ 4.0


食べログ グルメブログランキング 18:04 | トラックバック:0 | 上野,浅草 周辺 |TOP


横道を覗けば…千駄木の本格四川「天外天」。

     
天外天四川千駄木01牛ヒレ肉の四川煮込み(水煮牛柳)
¥2,000

四川料理 天外天
千駄木


 千駄木の宵、大通り沿いに酒場を探していると、細い路地の奥に赤いネオンを発見。近づくと「天外天」の屋号。外メニューで、本格的中華料理屋ということが想像できます。ちょっと、入ってみましょう。
 2階は一般客、3階は多人数での会食、7階は要人のゲストルームになっているようです。私はもちろん2階。金曜ですがこの広いフロアを一人占めです。メニューからすると、四川料理です。食べたい料理がたくさんあります。やっぱり、こういうお店に一人で来てはダメですねえ。
 まず「北京ダック薄皮巻き」を。1ピースからオーダーできます。薄皮というより、北京ダックが薄いです。でも味噌も皮もまあ美味しいです。前菜としていい感じです。
 続いて「コラーゲンたっぷりの焼き餃子」。お、タレがすごい。ネギとスパイスで深いタレ。これに餃子をつけて…っと。おお。小龍包ばりのスープが皮の中に。もったいない、こぼさないように。ニンニク、しょうが、ニラといった香辛系の味はあまりなく、甘い餃子です。上品ですね。
 メインに選んだのは「牛ヒレの四川煮込み」です。全料理が揃ってみて気がついたのは、全部お肉料理になってしまったこと。しまった。海老、野菜、豆腐、麺など、他にもたくさんあったのに。20分前の自分は、肉が食べたかったんでしょうね。
 牛ヒレ、柔らかいです。肉の味がちゃんと閉じこもっています。まだドリップが残っていて新鮮みがあります。ソースは中辛でお願いしましたが、辛くありません。デミグラスっぽい感じですが、八角やらスパイスやらで、アジアンソースに仕上がっています。なるほど、本格派。なんちゅうか本中華。結果的にいい3品をいただきました。
 しかし…、麻婆豆腐や担々麺や油淋鶏や回鍋肉や海老チリなど、まだまだ食べなければならない王道四川が目白押しです。次回は複数人で必ず。ごちそうさまでした。

天外天四川千駄木02天外天四川千駄木06
天外天四川千駄木04天外天四川千駄木03
コラーゲンたっぷり焼餃子 ¥600       北京ダック薄皮巻き(1p)¥900

天外天四川千駄木05

最寄駅 メトロ千代田線「千駄木」(文京区)
衛生感・落ち着き度 8
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 6

「天外天」ホームページ CLIC → http://tengaiten.com/

天外天四川料理 / 千駄木駅西日暮里駅日暮里駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9


食べログ グルメブログランキング 18:22 | トラックバック:0 | 上野,浅草 周辺 |TOP




< < 前のページ | TOPページへ戻る| 次のページ > >

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR