勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

板橋,大山 周辺 勝負ランチ

オノマトペでは表現できない、手から伝わるシズル。「吉祥軒」のチャーハン。

     
吉祥軒_板橋_チャーハン_181102_01チャーハン
¥700

吉祥軒
志村坂上/ときわ台



 今のところ大繁盛はNGです。しかし地元客が絶えず吸い込まれて行く「吉祥軒」。ご主人の体調が万全ではなく、適度な客入りを希望しているそうです。一時期、貼り紙で一時休業のお知らせが出た時は、地元の方はみなさん心配しました。ご主人の復帰後も、店の意向では混雑を希望していないとのことです。
 私もしばらく遠慮していましたが我慢できず再開後の初訪問となりました。この日も、作業着を着た地元のご常連で満席です。休日ともなると、客が外に並んでいる風景もしょっちゅう目にします。ご主人や女将さんのお人柄と、美味しい中華に引き寄せられてしまうんでしょうね。
 
 厨房ではまだお若そうなご主人が中華鍋を振り上げています。不調をまったく感じさせない迫力ある背中なんです。しかしそんな時に中華鍋を振り上げるような料理をオーダーしてしまい、申しわけありません…。

チャーハン」¥700
 見た瞬間に美味しいとわかるチャーハン、それがこれです。このチャーハンの一番の調味料は「空気」です。それは、その空間を支配する圧倒的存在感という意味もありますが、ご飯粒とご飯粒の間にしっかりと空気が含まれているんです。見てわかるんです。あの大きな背中で、痛みをおして、中華鍋を振り上げた渾身のチャーハンには、空気が多量に混ぜられていたんです。

吉祥軒_板橋_チャーハン_181102_02吉祥軒_板橋_チャーハン_181102_Twitter用

 シャクっとレンゲを差し込んですくいあげると、オノマトペでは表現できない、手から伝わるシズル。重くなく、軽くない。口に放り込むと…頭の中で白い鳩たちが飛び立ち、その背後には虹がかかります。なんというチャーハン。塩加減、胡椒加減、油加減、火加減、そして空気加減…。
 チャーシューの塊が多く、興奮に拍車がかかります。しかし冷静に存在するは卵。フワフワ卵。出たり隠れたりはグリーンピース。私は森の中で妖精たちに見守られているようです。

 ボリュームがあり、チャーシューも脂身が多めなので、男の昼メシ、といったチャーハンです。
 ご常連とご主人の話に耳を傾けていると、ご主人は料理を研究していますね。スパイスや調味料にこだわっているのがわかります。だから、美味しくなっちゃうんです。だから、お客さんが来ちゃうんです。

吉祥軒_板橋_チャーハン_181102_04

 うーん、相変わらずすごいチャーハンでした。参りました。しかしお店の意向を汲み取って、地元ではありますがこれからも控えめに訪問する次第です。ご常連の席を大切にされているお店ですから。
 ご主人、お体を大切になさって下さい。ごちそうさまでした。

最寄駅 都営三田線「志村坂上」・東武東上線「ときわ台」(板橋区
衛生感・落ち着き度 5
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  9
好き度・リピート感 9

吉祥軒中華料理 / ときわ台駅

昼総合点★★★★ 4.4



食べログ グルメブログランキング 08:07 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


新潟ラーメンの新星、東京進出。爽やかなコクの煮干しラーメン「来味」。

     
来味_板橋店_中華そば01ラーチャン
¥900

中華そば 来味 板橋
板橋区役所前



 新潟県に数店舗を構える「中華そば 来味」の東京進出1号店ということです。上品な煮干し出汁スープが評判で新潟の地元ファンが多いとのことです。
 さてお店へ向かってみると……おっ、この道、そしてこの場所は確か…20年近く前、夏の酷暑の中をトボトボと歩いてきた、あの場所ではないですか。急に鮮明に思い出しました。確かあの時も、ここはラーメン屋でした。もちろん「来味」ではなく、何という屋号でどんな味だったか…肝心なことが思い出せません。とにかく、同じ場所です。懐かしい扉を開けてみます。

 ああ、店内の造りも当時と同じです。0歳から18歳までの期間は毎日が劇的な日々なのでとても長く長く感じた18年間でしたが、それと同じ歳月を、すでにここ板橋で送っているとは…。前回ここへ来てから今日まで、私は何をしてきたのだろう。一日一日の感動や悲哀を受け流して、ただただ飲んだくれてきただけではなかったか。うーーん。

 食券器で発券します。メニューは3種、ラーチャン煮干しラーメン、チャーシューメン。「ラーチャン」て何でしょ? 説明を読むと煮干しラーメン+半チャーハンだそうです。ではせっかくなのでそれをいただきます。

 厨房ではマスターがチャーハンを丁寧につくっています。鍋を振り上げてはライスを押さえつける作業を繰り返し、塩、胡椒を振りかけ、…あれ、最後に何かボウルから鍋に放り込まれましたよ。まさか、卵、後入れ!? それなら「焼きめし」だが。さてどうなんでしょう。

ラーチャン」¥900

来味_板橋店_中華そば04来味_板橋店_中華そば03

大丈夫、卵は先に入っていたようです、ちゃんとチャーハンのそれでした。うん、香ばしい。火処のすぐ近くなので、すでに私の体中が油臭くなっています。さてお味は。うむ。よし。ナイス。好きな味です。この香ばしさ、若干のバター風味は気のせいか。美味い。ライスの一粒一粒に味がついています。ぱらりぱらりとしたライス。丁寧につくればチャーハンはこうなるんです。

 煮干しラーメンも、香ばしい。澄んだスープ。鼻と舌でやさしい煮干しの香りを楽しめます。繊細な出汁採りですね。これも美味い。クオリティ高いです。「煮干し」をただウリ言葉にしているだけのようなお店もありますが、こちらは煮干しのいいとこ獲りで、繊細な下ごしらえが想像できます。
 また、麺とスープのマッチアップがいいですね。麺に絡んだスープが絶妙。煮干しってこんなに爽やかな味になるんですね。これは美味いわあ。

来味_板橋店_中華そば02

 麺は感覚としては茹で後220gくらいでしょうか。細麺なのでボリュームがあるように感じます。しかしさっぱりしているので女性でも普通に食べられるでしょう。

 このチャーハンとラーメンは合いますね。引き立て合います。チャーハンを食べた後にこのスープを口に含むと、化学反応で別の美味しさが広がります。

 いいお店が板橋にできたもんです。新潟の方だけが楽しむなんてもったいない。美味しい煮干しラーメンでした。ごちそうさま。

 明日からは一日一日を大切に過ごそうと思います。一粒一粒丁寧に仕上げられたチャーハンのように。…関係ないか。

来味_板橋店_中華そば05

最寄駅 都営三田線「板橋区役所前」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 6
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 7

中華そば 来味 板橋店ラーメン / 板橋区役所前駅新板橋駅下板橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9



食べログ グルメブログランキング 18:51 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


ええじゃないか! 老い知らずの町中華「四季」で大回転。

     
四季_中華_板橋01殿堂メニュー
五目チャーハン
¥550

四季
板橋区役所前/大山


 外観は寂びた印象の「四季」。老夫婦が静かに細々と営んでるかと思いきや…! 店内は元気一杯、客一杯。シェフのご主人はフロアまで出て来て麦茶を供してくれます。女将さんも元気。そして献立も一杯! どうしてどうして、活き活きとした中華料理店ですよここは。

 メニュー表から一品を抽びだすには時間が必要です。麺類、ご飯類、一品料理、すべて充実の献立です。落ち着け落ち着け。何か大穴があるはずだ。うーーむ…。む。むっ! あった。「雲白肉」! これだ! でもメニューの定食部分はバミってあるので、単品で頼むしかなさそうです。これに、チャーハンを合わせてみてはどうか。重いか…。いや、後悔先に立たず。
 ご主人に「ウンパイロー、少なめってできますか?」と聞くと、「単品だと大きいから、定食の皿で作るよ。それでいいかい?」と。それでいいですそれで。「はいっ、お願いしますっ」。

四季_中華_板橋02

「五目チャーハン」¥550
 これで550円。この素晴らしき世界! 類アームストロング。ルイルイ。太川陽介。西島 洋介山。具材は、玉子、ねぎ、ハム、チャーシュー。味は…美味いっ。これ美味いぞ! 確立変動突入。レンゲが止まらん。塩っ気、こしょう、油の量、ご飯の湿り気、どれをとっても好みです。明るくて器量のいいナイバディの美少女のよう。しかも駅から遠い誰も知らないエリアで出会ってしまった運命のいたづら。ヅラヅラ。ようし、これに更に「雲白肉」が来るのか。大回転だ。

四季_中華_板橋03四季_中華_板橋04

「雲白肉(単品、少なめ)」¥800
 ウンパイローとは、野菜の山の上に雲がかかっているかのように豚バラがたなびいている、その見た目からきているそうです。定食用の皿で供されました。おおっ。色白の美豚。ビブタ、ヴィトン、類ヴィトン。ルイ・アームストロング。サッチモ! ウンパイローーー! というわけで、いただきます。おっ、ピリ辛ダレ。少しの酸味。タレ、濃いです。タレをたっぷり染みこんだキャベツがしょっぱい。しかし、この淡白な豚バラには良く合います。これも美味い。ハズレ無しか、この店は。いいぞ、雲白肉。

 冷静になると、豚バラが柔らかくて美味しい事に気がつきます。他のお客さんが女将さんにレバ炒めが美味しかったことを告げると女将さんは「ウチは新鮮な材料しか使わないのよ」とのこと。だから豚バラも美味しいのか。

 しかし、ひとつの誤算発覚。雲白肉のタレが濃い味なのに合わせるライスがチャーハンではちょっとしょっぱかった…。雲白肉は白飯がお似合いです。濃いタレとチャーハンでは、舌の休憩時間がないのです。幸せでぜいたくな悩みです。パンチのある2人の女性を同時にお相手するには、私には荷が重くて、疲れます…。
 そんな弱音を吐くもんじゃない、俺は漢。この2大巨頭に負けてはならぬ。EF65機関車のように一気に駆け抜けよう。うん、やはり美味い。チャーハンも雲白肉も、どちらも至極美味。

 ようやくフィニッシュ。ふーーっ。至福の20分。俺はがんばった。おいしい料理となら、俺だってまだまだ現役だ。
 壁メニューを見直すと、酒の肴メニューが多いんです。つまりこのお店の真骨頂は、夜。長い夜になりそうだ。I'll be back. ごちそうさまでした。余は満足。

四季_中華_板橋06四季_中華_板橋05

最寄駅 都営三田線「板橋区役所前」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 4
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 9

四季中華料理 / 板橋区役所前駅大山駅板橋本町駅

昼総合点★★★★ 4.0



食べログ グルメブログランキング 08:33 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


丼を持ち上げて最後の一滴まで。終電間際の「元祖まぐろラーメン」。

     
元祖まぐろラーメン_板橋_181028_01正油ラーメン
¥800

元祖まぐろラーメン
板橋本町




 ほぼ終電なのに酔った勢いで途中下車してしまいました。だって食べたくなったんです、まぐろラーメン。湯気上がる不夜城を目指して、小走り。
 23:40。店内で5名の並び。食べている客も待っている客も、間違いなく全員20代です。若者に人気あるんですね。いや、日曜のこの時間ですから、明日の仕事のことを考えれば年配の方は無理できないでしょう。私は、無理を押して来ました。アホやな。

元祖まぐろラーメン_板橋_181028_04

 酔っていて、食券器からお釣りを取ったか定かではありません。

正油ラーメン」¥800
 おわーっ。美味そう! 一口。おおっ、美味い。まぐろ漁が盛んな国に生まれてよかった。この出汁は中毒性があります。しかし正統派醤油ラーメン、決してまぐろが飛び道具というわけではなく、ベースがしっかり美味いんです。
 麺は多加水らしい伸びのある麺。口の中でやさしく溶けていきます。ああ美味い。東京の中華そばは、刻みネギがよく似合う。チャーシューもクセなく柔らかい。

元祖まぐろラーメン_板橋_181028_02元祖まぐろラーメン_板橋_181028_03

 多くの方は汁無しラーメンを食べています。どこまでまぐろ出汁が効いているのかな、汁無しで。一口だけ食べてみたいです。

 すでに身体はまぐろ色。しかし臭みなんかありゃしません。丼ぶりを持ち上げて最後の一滴までスープを飲み干し、大きく息を吐き出して、一人でうなづいて、目を閉じ、ごちそうさま。今週の無事をまぐろラーメンで祝いました。自分へのご褒美。

 年増には厳しい、されど幸せな日曜の23:55のラーメン。あしたは、どっちだ。いや駅はどっちだ。終電へ急げ。

最寄駅 都営三田線「板橋本町」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 5
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 9

元祖まぐろラーメン」ラーメンデータベース CLIC → https://ramendb.supleks.jp/s/1946.html

元祖まぐろラーメン 本店ラーメン / 板橋本町駅本蓮沼駅中板橋駅

夜総合点★★★★ 4.3



食べログ グルメブログランキング 08:33 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


「ひなた」直系、新たな板橋やきとんの伝承店「やきとん 丈屋」。

     
やきとん丈屋_東武練馬_板橋01鶏レバ刺し
¥480

やきとん 丈屋
ときわ台



 東武練馬駅から徒歩1分、新たな「ひなた」伝説の始動です。「やきとん 丈屋」、店長は通称「丈さん(たけさん)」です。私は特に顔見知りではないのですが、いろいろな「ひなた」でよくお見かけしております。今夜は開店初日、17時開店ですが10名ほど外に並んでいました。
 カウンター、焼き台の目の前に座りました。新店長、丈さんの焼き仕事を目の前に飲み始めます。

「れば」「かしらあぶら」「はつ」各¥100
 ひなたの生命線、やきとん。本日はオープン日なので時間がかかりますとは言われたものの、焼きが一番早い提供です。ガンガン焼いています。
 ひなたは、その日に仕入れられる最良の食材を最高の調理で「安価」で提供して下さいます。ひなたの初期はもう少し柔らかいカシラなりハツが提供さていましたがが、年代の中でできうる最良のやきとんを庶民価格で、というのがひなたです。そこが高級なお店とは一線を画しています。庶民目線での料理提供です。

やきとん丈屋_東武練馬_板橋03やきとん丈屋_東武練馬_板橋06
やきとん丈屋_東武練馬_板橋07

「鶏レバ刺し」¥480
 今夜は串焼き以外のアラカルトに時間がかかります。初日ですからね。鶏の生レバーは基本的に朝採りです。細切れですが、さすが美味しいです。塩まじりの胡麻油でいただきます。これはさすが。レバ刺しファンは多いと思いますが、ぜひご堪能下さい。

やきとん丈屋_東武練馬_板橋04

「ニラチーズ肉巻き」¥200
 肉巻きも人気です。今回はニラチーズ。これもいいですね。ビールでもサワーでも日本酒でも何でも合います。

「タンシチュー バゲット付」¥480
 デミグラスソースで煮込まれたタン。バゲットに載せていただきます。これもどんな酒でも合いますね。美味いなあ。やきとん屋で出す料理のレベルを越えています。

やきとん丈屋_東武練馬_板橋02
やきとん丈屋_東武練馬_板橋08やきとん丈屋_東武練馬_板橋09

 開店初日、ほとんどの客が「ひなた」ご常連です。私は隠れファンなので店員とは親しくお話できませんが、ご常連達が仲間に入れてくれて会話を盛り上げてくれます。

やきとん丈屋_東武練馬_板橋05

 さあ新しいひなたの系譜が始まりました。板橋に更に活気が出て来ました。ごちそうさまでした。

最寄駅 東武東上線「東武練馬」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 7

やきとん 丈屋居酒屋 / 東武練馬駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9



食べログ グルメブログランキング 18:35 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP




< < 前のページ | TOPページへ戻る| 次のページ > >

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR