勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

銀座,赤坂 周辺 勝負ランチ

焼き餃子のある星に命を受けた幸せ。肉ジルジルです。

     
銀座天龍1焼きギョーザ(8個)
¥1,050

銀座 天龍 本店
銀座2丁目




 旧店舗から30秒ほど歩いたところに移転していました。どの料理も美味しいのですが、やはりこちらのイチ推しは、あのドデカイ焼き餃子です。メニュー表の餃子の写真は、まるでグラビアアイドル。店員さん、餃子1枚下さーい。やっほーーい!

 周りの方は麺類やらご飯ものやら食べています。ああどれも美味そう…。しかし、しかし私にはこれから日本の至宝、焼き餃子がくるのです。うっほほーい。

 来た。来ましたよ。グラドルの豊満バディ。DKI!(デカイ)。さっそくいただきます。まず1口ではムリ。半分かじります。キュインキュイーン! 胃袋確率変動。幸せな味。辣油、辛いですね。OKです。肉、ジルジルです。美味いっ。
 餃子は8粒もあります。これをあと何回繰り返せばいいのでしょう。男の回復力には限界があります。頑張ります。食べても食べても減りません。やっと半分食べた頃には、すでに膨満感指令が脳から発せられています。しかし俺は男。泣き通すなんてできないよ。喰う。この幸せな食べ物を、最後まで喰う。ごはんを小にしておいて良かった。

 残りあと一つ。競技場内に入ってきたマラソンランナーは、あとはテープを切るために力を尽くします。最後の一口を口に運んで、じっくりモグモグして、天龍の餃子を舌に埋め込みます。最後まで美味しい餃子でした。万福、満足。
 餃子の、いや銀座の一日はまだ始まったばかり。今日はギャラリーを4,5件回る予定です。スタミナたっぷり。行ってきます。

銀座天龍3銀座天龍2

最寄駅 「銀座一丁目」「有楽町」(中央区)
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  8

「銀座 天龍」ホームページ CLIC → http://ginza-tenryu.com/index.html

銀座天龍餃子 / 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9


食べログ グルメブログランキング 19:06 | トラックバック:0 | 銀座,赤坂 周辺 |TOP


あー腹一杯だあ。銀座の地下の知られざるインド料理で。

     
銀座ユージンインドカレー01サグエビカレー
¥950

YUJIN ユージン
銀座6丁目




銀座6丁目の路地裏、見逃しそうな小さな看板、道から見えない階段。知る人ぞ知る地下のインド料理屋かも知れません。しかし看板にはネパール旗も描かれています。潜入してみます。
先客はいませんでした。ネイティブの方が2名で経営しているようです。まず生ビール450円を飲みながら、オーダーを決めます。
シークカバブとチキンティッカを食べてみましょう。それぞれスパイスが効いていて、ビールのツマミにはいいですね。カバブはクセなくサクサク食べられます。野菜の存在がありがたいです。
カレーは、サグエビと、マトンマサラを。そして合わせるのは、チーズナンとガーリックナンです。カレーはそれぞれ辛さをミディアムでお願いしました。
しかし…誰も他にお客さんがいません。しかもBGMもなし。静かーーな店内でムシャムシャ食べます。
サグエビカレーは確かに中辛です。じんわりきます。チーズナンとよく合います。エビはボイルではなくほぼ生です。マトンマサラはどちらかというとマイルド。大きいマトンがゴロゴロ入っています。こちらはガーリックナンが合います。チーズナンが美味いです。トローンとしたチーズではないので食べやすくもあります。しかし腹にたまりますね。食べるペースが落ちてきます。でも美味しいのでがんばって食べ進めます。ガーリックナンも同じく、だんだん重くなってきます。カレーの後押しを受けて、なんとか食べ続けます。こりゃ明日体重計に乗るのが怖いな。
最後にマンゴーアイスを食べてフィニッシュ。味もボリュームも満足です。いいお店でした。ただ、他にお客さんはいません。営業に不安を感じます。おそらく平日ランチでは満席になっているのでしょう。ごちそうさまでした。

銀座ユージンインドカレー02銀座ユージンインドカレー03
                   (前)チーズナン ¥500(奥)ガーリックナン ¥500

銀座ユージンインドカレー04銀座ユージンインドカレー05
マトンマサラカレー ¥850       (前)チキンティッカ ¥500(奥)シークカバブ ¥500

最寄駅 メトロ「銀座」「東銀座」(中央区)

ユージン 銀座店インド料理 / 東銀座駅銀座駅築地市場駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4


食べログ グルメブログランキング 18:13 | トラックバック:0 | 銀座,赤坂 周辺 |TOP


超一等地、「ロの字」カウンターの人気店。

     
日の基04赤ウィンナー赤ウィンナー
¥500

日の基
有楽町




アンディの店「新日の基」はお邪魔しましたが、こちら本家は初訪問になります。土曜ということもあって、すんなり入店できました。珍しい、変形「ロの字」カウンターです。

2軒目なので控えめなオーダーでいきます。魚が食べたいのですが、刺身ではなく「まぐろ納豆」でいきましょう。お、想定外の美味しさです。納豆がいいですね。こりゃイケます。
続いて「赤ウィンナー」です。懐かしいビジュアルです。串に4本も刺さってます。これも、うん、いい。居酒屋で呑んでます、っていう最高のシチュエイーション料理ですね。雰囲気含めて美味いです。
最後にまいたけの天ぷら。おっと。すごいボリュームでした。最後にこれはちょいキツい。が、酒が応援してくれて意外とするっと食べちゃいました。

親戚で来て盛り上がっていたり、1次会での不満を漏らしに来たグループだったり、その話をウンウンとうなづいて聞いている1人客も。。いろいろな人間模様を観察できる、ニッポンの居酒屋です。いいお店です。

日の基01日の基03まぐろ納豆
                       まぐろ納豆 ¥580

日の基05日の基02
まいたけ天ぷら ¥580

最寄駅  JR「有楽町」(中央区)
訪問時間 18:40
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  4
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   6
好き度・リピート感  6

「日の基」YouTube CLIC → https://www.youtube.com/watch?v=sR2mChnuO9Y
食べログ グルメブログランキング 18:52 | トラックバック:0 | 銀座,赤坂 周辺 |TOP


風格ある味・空間・おもてなし、老舗「葡萄屋」の鶏料理。

     
レバの薫製01レバの薫製
¥900

葡萄屋
銀座二丁目




1959(昭34)年に銀座に店を構え、今年で創業57年目を迎える焼き鳥・鶏料理の老舗です。店内は大谷石の仕切りやレンガの焼き場など、風情というか風格があります。開店一番乗りで入店しました。

秘伝のタレで焼く串、伝統の唐揚げなど、鶏料理中心にオーダーしました。
まず、お通しのネギに添えられた「とりみそ」がいきなり絶品です。何にでも合いそうなみそです。店頭でもオンラインでも販売しています。買って帰ろうかしら。

さて、レバの薫製。あまり聞いた事がない料理ですが、食べてみるとなるほど深い味です。臭み×臭み=旨味、みたいな図式の珍味といえます。いいアテです。チビチビやりましょう。
唐揚げは、竜田揚げに近い挙母の味付けです。肉はジューシー。揚げたてってほんとに美味しいです。肉も皮も上品な食感で、こちらもチビチビいきましょう。
串。「ぼん」をいただきます。ぼんじりのことです。さすが。脂ノリノリの肉に炭の香り。さすが。葡萄屋の真骨頂ここにあり。また、お口直しのおろしの提供がありがたいです。

これまでお客さんの方を見ずに一心に調理をしていた3人の厨房の料理人。その焼き場担当の方から、一番客のサービスまでいただきました。なんとありがたいお店でしょう。おもてなしがシブいです。かっこいい。

最後に手羽の赤ワイン煮をいただきます。チーズ焼きをトッピンしていただきます。柔らかく煮込まれた手羽、甘みと渋みが絶妙なソース、チーズの香りを纏って、国を超えたオリジナルの鶏料理です。

私にとっては贅沢な味、空間、おもてなしのお店でした。勝負の時にぜひ活用したいと思います。ごちそうさまでした。

葡萄屋01葡萄屋03
                       とり唐揚げ(中)¥1,500

葡萄屋04葡萄屋05
手羽の赤ワイン煮 ¥1,100           ぼん ¥550

葡萄屋06葡萄屋07
しいたけの軸

最寄駅 「銀座」(中央区)
訪問時間 17:00
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  7

「葡萄屋」CLIC → ホームページ

葡萄屋焼き鳥 / 有楽町駅銀座一丁目駅銀座駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9


食べログ グルメブログランキング 19:00 | トラックバック:0 | 銀座,赤坂 周辺 |TOP


ご機嫌な宵は、飛び込んで刺身をいただきましょう。

     
maihamashinbashi1.jpg刺身盛り合わせ(2人前)
\4,000

舞浜
新橋




 久しぶりの新橋、まずはダメ元で大露路へ。やはりダメでした…。ならばお隣の、こちらも人気店「舞浜」へ。こちらはギリギリセーフ。ラストのカウンターへ滑り込み。ランチの魚定食が人気のお店です。

まずは刺身。だいたい1皿1,000円超の刺身が目白押しです。悩む。そういう時は盛り合わせ。周りの方たちも盛り合わせが多いです。しかし、1人前2,000円! しかも2人前しばり! うーん。うーん。よし。今日は楽しいことがあったので、余部の鉄橋から飛び降りたつもりで、注文! これで向こう一週間の昼メシは財布にやさしい冷凍おにぎりだな…。

皿に載せられた刺身は、中トロ、インドマグロ、うに、タイ、はまち、しめさば、イカなど。すべてトロトロでプリプリ。なかなかの鮮度。いちいち美味い。2020-TOKYOはこの刺身を食べるために外国人もたくさん押し寄せることでしょう。
そしてインドマグロほほ肉のバターソテーも逸品です。肉厚のほほ肉にバターが染み渡り、ライスが欲しくなる絶好の脂感。
店員の皆さんはユニフォームTシャツを召しています。その背中には「舞浜 魚 地鶏」と書いてあります。では、そのご自慢の鶏もいただきましょう。時間が遅かったのでぼんじりは切れていましたが、せせりを注文しました。さすが主張するだけあって、柔らかくて美味いです。朝採りでしょうか。もう1本酒がほしくなります。

ランチが安い分、本分の夜は少々高め設定なので、そう頻繁に通うことはできません。しかし
ゴキゲンな出来事があったなら、飛び込んでみましょう。

maihamashinbashi2.jpgmaihamashinbashi3.jpg
                       インドまぐろほほ肉バター ¥1,000

maihamashinbashi4.jpgmaihamashinbashi5.jpg
しらす入りオムレツ ¥500           せせり(1本)¥200

maihamashinbashi6.jpg

最寄駅 「新橋」(港区)
訪問時間 20:00
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  6
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  6

舞浜居酒屋 / 新橋駅内幸町駅汐留駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7


食べログ グルメブログランキング 19:39 | トラックバック:0 | 銀座,赤坂 周辺 |TOP




< < 前のページ | TOPページへ戻る| 次のページ > >

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR