勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

リング内は肉弾戦。超メジャー店「一燈」本郷に現る。 勝負ランチ

リング内は肉弾戦。超メジャー店「一燈」本郷に現る。

     
豚骨一燈麺屋本郷新小岩つけめん03濃厚魚介つけめん
¥830

豚骨 一燈 本郷
本郷三丁目



 もう10年近く前か、新小岩の出張で偶然通りかかった新しいラーメン屋に開店前から並んで食べたのが、オープン2日目の「麺や 一燈」本店だった。その時はこんなにメジャーになるとは全く想像していなかったが、美味しかった記憶がある。
 以来ご縁がなかったが、私のテリトリーでその味が楽しめると知って、勇んでやってきた。ここは本郷三丁目、屋号は「豚骨 一燈」。平日11:15到着、まだ客はいなかった。穴場じゃないか! 小岩周辺の一燈グループの行列ぶりを聞くと、奇跡の入店だ。出遅れたのにリングサイドが空いていて座れちゃった心持ちだ。

 発券機で定番の「濃厚魚介つけめん」をオーダー。カレーつけめんにも魅かれたが、私は長パンツの覆面レスラーより黒い短パンのサブミッションレスラーが好きなので、ベーシックをいただく。話はそれるが私は藤原喜明が最強だったと思っている。

 待つこと7分、料理が供された。ああ、そうだった。この感じ、「とみ田」の系統だった。新日本プロレスの立ち位置だ。ああそうだった、魚粉系だった。スープに魚粉が塊で浮いている。維新軍の様相だ。だけどとみ田ってこんなに魚粉浮かせてたっけな。平井に昔あったやはりとみ田系の店に似ているな。

豚骨一燈麺屋本郷新小岩つけめん02豚骨一燈麺屋本郷新小岩つけめん01

 目を惹くのは美しい流線型の躯体を横たわらせた極太麺。ハルク・ホーガンの金髪のようだ。これは美味そうだ。では失礼して。
 ああ、そうだった。この味だ。美味しい記憶が蘇る。蔵前三大決戦。ホーガンのアックスボンバーで猪木が舌を出して失神したあの衝撃。しかし魚粉はこんなにいらない。そのままで充分出汁が出て美味しいじゃないか。ロープに振る必要はないのだ。サブミッションだけで勝てる味だ。

 極太麺がそのスープを羽交い締めで持ち上げてくる。ドラゴン「スープ」レックス! たまにこんな大技もいい。この麺とスープの相性は完璧だ。ダイナマイト・キッドとタイガーマスクの絡みのように心地いい。

 スープに細かく刻んだ肉が浮いている。時折、麺に絡んで頬をニンマリさせる。ラウンドガールだ。スレンダーながら食べ応えがある。肉弾戦の様相だ。

 チャーシュー。分厚い胸板だが適度な資質。スタン・ハンセンのあの胸。いや違う、アレクサンダー・カレリンの、あの肉質だ。一度かじってみたかったんだ。

 ここのラーメンは、異種格闘技のマッチアップが絶妙に成功したケースだ。素材それぞれが強い個性だが、お互いの技を上手く受けて、客を興奮させる術を知っているプロだ。それでも、流血ドローとか残念な結果に終わらず、みんなが語り継ぐドラマ性がある。

 一体何の話をしているかわからなくなってきた。とにかく美味しいつけめんだった。カールゴッチ、ゴッチそうさま。

豚骨一燈麺屋本郷新小岩つけめん04

最寄駅 メトロ丸ノ内線「本郷三丁目」(文京区)
衛生感・落ち着き度 8
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 8

「一燈」ホームページ CLIC → http://www.menya-itto.com/

豚骨一燈 本郷店ラーメン / 本郷三丁目駅水道橋駅御茶ノ水駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9



食べログ グルメブログランキング 18:57 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/991-e4baba21

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR