勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

猫とご挨拶できる店、中板橋「レストラン 木曜館」。 勝負ランチ

猫とご挨拶できる店、中板橋「レストラン 木曜館」。

     
中板橋ねこレストラン木曜館011月の季節メニュー ボルシチ
¥1,200

レストラン 木曜館
板橋



 石神井川のほとり、閑静な住宅地に囲まれたレストラン木曜館です。店内ではマスターがお一人で厨房を守っておりました。ちょっと強面(失礼!)ですが、facebookの細かな投稿を見ると気さくなマスターです。一見の私を笑顔で迎えてくれました。

 と同時に、にゃんこも迎えてくれました。白とグレーのまだら模様。facebookによると「しらす」ちゃんと「じゃこ」ちゃんがいるらしいのですが、そのどちらかわかりません。今日はこのまだらだけが参上。私の中指のPIP間接を折り曲げて差し出すと、濡れた鼻先をチョンとつけてご挨拶してくれました。

中板橋ねこレストラン木曜館07中板橋ねこレストラン木曜館02

 マスターは犬好きでもありますが、店内を見渡せば映画ファンであることも充分に伝わります。「スティーブン・スピルバーグ」というメニューもあります。おそらくハンバーグでしょう。さて私は…今月のメニュー「ボルシチ」をいただきます。

 マスターはかなり丁寧に調理を造り込みます。前菜が出てくるまで15分。豪勢な前菜ですよ。キッシュ、カボチャのオニオンのせ、サーモン、サラダ。盛り上がりますね。

 それから10分。メインのボルシチが配されました。もうにゃんこは何処ぞへ行ってしまって顔をみせません。落ち着いていただきましょう。

中板橋ねこレストラン木曜館03中板橋ねこレストラン木曜館04

 アイキャッチなのは太っといソーセージ。ブロッコリー、芽キャベツ、大根など冬野菜もてんこもり。そしてはじめ気がつかなかったのですが、主役はソーセージではなく、チキン。ビーフかな、と思ったらしっかり皮がついているのでチキンです。これがホロホロとして美味い! まるで牛タンの食感なんです。ソーセージは皮がしっかりしすぎていてナイフでも切れません。はじけるソーセージ。スープは酸味が抑えられて、本場のボルシチとは少し違って、マスターオリジナル。
 添えられたバゲットも美味しいです。スープにチョイと浸していただきます。うん、美味しいボルシチです。

 最後にデザート。フルーツは桃とパイン。プリンはパンプキン。プリン美味しい。デザート慣れしていないので、これだけでお腹一杯になります。

 お店は繁盛していて、適度にお客さんが入れ替わります。ギリギリで外で待つ事がない感じで回っています。地元の皆さん、いいお店はちゃんとおさえてますね。
 マスター、ごちそうさまでした。にゃんこでした。また来ます。

中板橋ねこレストラン木曜館05中板橋ねこレストラン木曜館06

最寄駅 東武東上線「中板橋」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 6
価格設定の適正度  6
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 7

「レストラン 木曜館」facebook CLIC → https://www.facebook.com/MOKUYOUKAN.2012.10.4

レストラン 木曜館イタリアン / 中板橋駅ときわ台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6



食べログ グルメブログランキング 18:58 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/990-7cccc368

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR