勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

人生初、焼き台でセルフ炭火焼き。殿堂酒場「ニューカヤバ」。 勝負ランチ

人生初、焼き台でセルフ炭火焼き。殿堂酒場「ニューカヤバ」。

     
ニューカヤバ茅場町東京三大立ち飲み01焼鳥
¥100

ニューカヤバ
茅場町


 東京三大立ち飲み酒場と謳われる聖地「ニューカヤバ」に、口開けを狙って初めてやってきました。女将さんが縄のれんを出して赤提灯に灯りを灯したと同時に入店です。

ニューカヤバ茅場町東京三大立ち飲み04ニューカヤバ茅場町東京三大立ち飲み12

 初めてなので勝手がわからず、若女将に聞きながらビールサーバーを操作して、奥の丸テーブルに陣取りました。ああ、これがあのニューカヤバか!凄い雰囲気だ! とはいえまだお客さんもまばら。あ、あれが名物のお酒セルフ自販機か。後でやってみよう。お、これが名物のセルフ焼き台か。よし。

ニューカヤバ茅場町東京三大立ち飲み02ニューカヤバ茅場町東京三大立ち飲み03
マカロニサラダ しらすおろし 各¥300    いわし甘露煮 ¥300

 会計カウンターに置かれたおつまみを取り、その場でキャッシュオン。同時に焼き鳥とつくねをオーダーします。自分で焼き鳥を焼くのは初めてです。アガるわー!
 すでに焼き台は炭火の準備済み。あとは置いてジッと待つ。…楽しい。名物の甘露煮をつまみながら、焼き加減を見ながら。酒が進むわー。

ニューカヤバ茅場町東京三大立ち飲み05ニューカヤバ茅場町東京三大立ち飲み07

 よし、ワンコイン100円の日本酒を操作してみよう。カチャン。ポチッ。トクトク。おおっ。コップに酒が。これ楽しい。

ニューカヤバ茅場町東京三大立ち飲み06ニューカヤバ茅場町東京三大立ち飲み08

 焼き台の串をひっくり返します。傍らには、塩などの調味料と、タレ壺があります。まだかな、まだかな。…そろそろ焼けたかな。塩が好きではありますが、せっかくなのでタレにドボッとつけてみます。
 いただきます。むっ。やはり自分で焼いた串は、美味い!手塩にかけて調理した甲斐がありますね。焼いただけですが。

ニューカヤバ茅場町東京三大立ち飲み09

 他のお客さんは、チロッと飲んで20分位で退出していきます。そういう酒場なんです。焼き場担当の私は40分も滞在してしまいました。まだ時間が早いので、焼き場独占でした。ラッキー。

ニューカヤバ茅場町東京三大立ち飲み11ニューカヤバ茅場町東京三大立ち飲み10

 では私もそろそろおいとまです。時間が早いので渋谷「富士屋」ほど盛り上がってはいませんでした。しかしシステムがまったく違うので比較は無用。ここはセルフが楽しいアミューズメント。わざわざ鉄道を乗り継いで来た甲斐がありました。ごちそうさまでした。

ニューカヤバ茅場町東京三大立ち飲み13

最寄駅 メトロ東西線・日比谷線「茅場町」(中央区)
衛生感・落ち着き度 4
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  5
好き度・リピート感 7

ニューカヤバ日本酒バー / 茅場町駅八丁堀駅水天宮前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8


食べログ グルメブログランキング 18:42 | トラックバック:0 | 日本橋,神田 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/975-7dc282d7

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR