勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

90秒+117年のチャーハン。神保町の老舗「萬楽飯店」。 勝負ランチ

90秒+117年のチャーハン。神保町の老舗「萬楽飯店」。

     
萬楽飯店神保町老舗中華01殿堂メニュー
チャーハン
¥600

萬楽飯店
神保町

 三省堂に行ったついでに、早めのメシを食べようとぶらり散歩。そうだ、以前通りかかって気になっていたあの中華へ行ってみよう。確かこの路地を入ると…あったあった。屋号は「萬楽飯店」か。
 店内はうなぎの寝床のように細長く、奥行きがあります。カウンターに座ってメニューを。…やっぱりチャーハンかな。チャーハンひとつ下さい。
 餃子も、と思ったら、餃子は14:00〜との表示が! 残念!

 待っている間にこの店のことを調べてみます。なんと、ものすごい老舗のようです。開業は明治45年。ということは、創業117年!? えらいこっちゃ…おっと、もうきた。速いぞ、チャーハン!90秒!

 トッピングは紅ショウガ。グリーンピースも発見。ナルトは…ないか。おっ。おおっ。美味いぞ。美味いぞー。目の前で中華鍋を振っているご主人が一体何代目なのかは計りかねますが、お若そうです。それにしては老練の味。お店を継いで30年だとして、一日20皿のチャーハンを作ったとして、20皿×平日5日間を50週×30年として…。150,000皿!? そりゃ老練だわ! しかも雑な感じがしない。味が落ちていくお店もありますが、こちらは変わらぬ味を継承中です。

萬楽飯店神保町老舗中華02萬楽飯店神保町老舗中華03

 火入れ加減、塩加減、ご飯の湿気、どれもが秀逸です。というか好みです。まだ空いている時間とあって、ご主人も落ち着いて作れたこともあるでしょう。でもこのご主人なら、混んでいても同じクオリティで提供することができそうです。なんと美味いチャーハン!

 女将さんは、この土地のことを知り尽くしているようです。郵便配達の方が、女将さんに「この住所はどこか」と聞きに入ってきました。間違えている住所に対して女将さんは「あそこの○○ビルの3階にいる○○さんだね」と答えておりました。敬服いたします。

 一気に食べ切りました。ここがどこだか忘れてしまうほど集中していました。ああ、神保町だった。このチャーハン、私の中では殿堂入りです。ああ、清々しい昼。ごちそうさまでした。

 まだ見ぬ大井町「萬来園」の昼限定チャーハンは食べていないので比較できないものの、東京でも屈指の「町チャーハン」の可能性を秘めています。チャーハンの権威の方、冷静なジャッジをお願いできればと思います。

最寄駅 都営・メトロ「神保町」(千代田区)
衛生感・落ち着き度 5
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 8

萬楽飯店中華料理 / 神保町駅小川町駅新御茶ノ水駅

昼総合点★★★★ 4.0


食べログ グルメブログランキング 17:58 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/966-00ad3038

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR