勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

さんぽFILE. 千束 勝負ランチ

さんぽFILE. 千束

     
yoshiwara5吉原遊郭跡をさんぽしました。

台東区千束







江戸の役者絵や美人画に関心が強く展覧会によく足を運ぶが、実際に吉原と呼ばれた地域に行ったことが無かった。特に新吉原には行っておきたくて、今回のさんぽを決行。1656(明暦2)に元吉原からこの千束に移転してきたという。1958年(昭和33)売春防止法の成立とともに遊郭は廃止となり、吉原の地名はない。中心通りの西方に吉原神社があることと、東側の当時遊郭の入り口だったところの交差点に「吉原大門」の文字があるのみだが、俗称として通っている。昭和初期には地区を囲っていたお堀は埋め立てられたらしいが、地形的には堀の位置が想像できる。

yoshiwara1吉原大門の交差点から遊郭跡側をのぞむが、メインストリートは右カーブの先に隠れている。






yoshiwara2そのカーブを曲がっても次は左にカーブ。この演出が別世界への高揚感を高める。






yoshiwara3そしてメインストリート。小さな大門址の表示が。現在もこの通りに数件風俗店はあるものの、マンションなどの住宅や商店なども多い。この通りに直交するようにいくつもの路地があり、そちらには風俗店が多数軒を並べている。昼間も車で客や女性労働者を送迎している。



現在は性風俗店の集合地だが、江戸期には、遊女と、技芸を売る芸妓に商売は大別されたようである。吉原に限らず芸妓方は今や守らなければ消滅の危機にある「無形文化財」的な扱いを受けている。しかし、性風俗はおそらくどんな規制を作ろうとも、規則を作るのが人間である限り、消滅はありえないだろう。


yoshiwara6このお店も普通の喫茶店ではない気がする。








yoshiwara4この日は吉原芸術祭が催されていた。地域芸能「吉原の狐舞い」にちなんで、若い女性たちが狐舞をしたり狐のお面を作って販売などをしていた。悲哀の過去がありそうで伝統芸能と呼ぶには少し躊躇してしまう。




大正から昭和にかけての風俗建築を見たいと思い、いろいろ路地を曲がってみようとするが、客引きやお迎え車などの目を気にして、満足のいく観察はできなかった。
関東大震災での惨劇も含め、いろいろな過去を持つこの地域は今は住宅がたくさん立ち並び、少なくとも昼間は生活感がある街となっている。しかし軽い気持ちでさんぽはできないところだった。4月中旬に花魁祭りがあるようだが、果たして本当に華やかな面持ちで見物できるか不安である。

最寄駅  メトロ日比谷線「三ノ輪」(台東区)
食べログ グルメブログランキング 18:45 | トラックバック:0 | 散歩 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/94-5e551f61

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR