勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

ツヤツヤお米とノリノリ焼き魚。旧中山道の旅人憩う、めし処「さいとう」。 勝負ランチ

ツヤツヤお米とノリノリ焼き魚。旧中山道の旅人憩う、めし処「さいとう」。

     
さいとう食堂お米板橋01さば文化干し定食
¥780

めし処 さいとう
板橋本町


 旧中山道の定食屋です。江戸から明治にかけての時代なら、七輪からの煙香を風が運んで中山道を行き交う人を店内へいざなったお茶屋さん、という感じでしょう。焼き魚なんて家で食べた方が安い、と言われますが、「香りに誘われて」定食屋に入ってしまう男のささやかなロマンをわかってやって下さい。

 しかもこちら、お米屋さんの直営なので、ご飯がウリなんです。

 店は、熱帯魚やメダカが迎えてくれます。ダンナさんはフロア担当、厨房は女将さんが切り盛りします。パワーアンプと高級スピーカからやけにいい音で聞こえる昼のバラエティ番組。さて何をいただきましょうか。
 さば文化干しをオーダーしました。文化干しのルーツは1950年代の「東京仙印商店」。現在の「築地東仙」となるのでしょうか? セロファンと冷風乾燥機を使った干し方が新しい文化的な方法だった、という説です。
 焼き魚は時間はかかりそうですがよろしくお願いします。
 お店は地域の商店寄合の中心らしく、滞在している間に地域の商店の方たちが会費を納めにたくさん来店していました。

さいとう食堂お米板橋06さいとう食堂お米板橋02

 15分ほどで配膳されました。おお、美味そう。うん、美味い。脂が適度にのっています。
 もう一つのウリはお米。長野産コシヒカリがツヤッツヤに立っています。甘いっ。米が甘い。味がついているかのような美味しさです。これにサバの塩っけと脂。最強のコンビです。日本人なら誰もがニヤつく、干した肴と焼きたての甘い米。幸せな昼下がりです。

 どうやら私のオーダーでサバは最後だったようで、メニューから剥がされました。セーフ。いい定食屋さんを見つけました。ごちそうさまでした。

さいとう食堂お米板橋03さいとう食堂お米板橋05
あじたたき定食 ¥780

最寄駅 都営三田線「板橋本町」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 6
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 6

さいとう定食・食堂 / 板橋本町駅本蓮沼駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


食べログ グルメブログランキング 18:49 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/937-b67a6fcf

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR