勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

さんぽFILE. 柴又 勝負ランチ

さんぽFILE. 柴又

     
shibamata5柴又をさんぽしました。








庚申信仰の題経寺(帝釈天)の参詣にあたり、偶然板橋の新庚申塚からの出発だった。写真の二天門は1896年建立、中には増長天と広目天の二天が納めてある。門をくぐると本堂と帝釈堂が。帝釈堂の木彫はいつ見ても圧倒的で、ガラスで保護したのは英断。

shibamata1shibamata2
散策は全員「寅さん像」からスタートする。晴れても雨でも賑わっている参道は右も左も魅惑のお店が並ぶ。イカのし焼きの屋台は見逃せない。誰かが人が注文するまで滞在すべし。

shibamata3shibamata4
川魚料理「川千家」のうな重が人気。自然のうなぎの荒い香りが美味い。川沿いの川甚と食べ比べてみては。食べ歩きは草だんごがおススメ。

shibamata6
迫力の升組が造形の根幹をなす大鐘楼堂。1955年建立というが、その新しさを感じさせない風格。

最寄駅  京成金町線「柴又」(葛飾区)
食べログ グルメブログランキング 17:38 | トラックバック:0 | 散歩 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/93-f5772ed5

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR