勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

富山ブラック初体験。戦禍からの復興シンボル、黒スープ! 勝負ランチ

富山ブラック初体験。戦禍からの復興シンボル、黒スープ!

     
次元富山ブラックラーメン醤油01黒醤油ラーメン
¥700

らぁめん 次元
富山県高岡


 広島原爆投下の4日前、富山市は建造物破壊率99.5%の日本最悪の大空襲を受けました。この大惨禍からの復興にあたった労働者たちの食料として提供されたうちのひとつが醤油ラーメンだったそうです。肉体労働で汗をかいた体に塩分を与えるため濃口醤油のラーメンが提供されたとのことです。それが「富山ブラック」のルーツと聞きました。「富山ブラック」という名称で商業的に成功を収めるのは21世紀に入ってからのことです。誕生のきっかけには重い背景がありますが、その後は富山市民に元気を与え、経済発展にも貢献して来た富山ブラック。私もこれを元気にいただこうと思います。

 ラーメンは富山市内が発祥ですが、私は高岡市に降り立ちました。高岡駅は「あいの風とやま鉄道」、非電化ディーゼル「城端線」、トラム「万葉線」が行き交う、鉄道ファンには有名な駅です。
 その駅前広場、公共施設やホテルが入るタワービルの1F。食欲そそる「富山ブラックラーメン」の文字発見! 憧れのラーメンです。視野を狭くして周りのお店を見ないようにして、一目散に入店しました。
 メニューを見る時も視野を狭くして、とにかく「黒醤油ブラック」だけを見て、オーダーしました。ただし後悔したのは、同じく高岡の名物「高岡コロッケ」も実はあったんですね…。オーダーすれば良かった。

 さほど待たずに、真っ黒なスープのラーメンが来ました。これが、富山ブラック! いただきますよ。
 思ったよりしょっぱくありません。もちろん醤油ダレは濃いですが、サラサラと飲む事ができます。いいねえ!美味いねえ!
 しょっぱい、という表現は東京近辺だけでしょうか。全国の多くの方は濃い醤油や塩っ気が強い味を「からい」と言いますよね。でもこのラーメンの場合、辛さは黒胡椒のせいです。醤油ダレは、臆するほど「からく」はありません。旨みがあります。
 黒胡椒の辛さが後からきます。丼の底に大量に沈んでいますから、スープは混ぜ混ぜしていただくのがいいでしょう。

 麺は細ちぢれ。元の色がどんなだったかわからないくらい、スープの影響を受けて黒味を帯びています。ちぢれがうまくスープを持ち上げてくれます。
 チャーシューはまあ見た通りの味です。炙りチャーシューでしょうか。むしろメンマがよく合いますね。醤油ラーメンにはメンマ。定石ですね。
 スープには黒さの要因はないんでしょうかね。醤油ダレだけでここまで黒く持っていくとは、どれだけ濃厚なタレなのでしょうか。これはヤミツキになる味だなあ。

 美味しいラーメンでした。「大喜」「麺家いろは」の功績もあり今やアジア圏でも有名な富山ブラックラーメン。ご当地ラーメンの域を越えて、日本を代表する料理となっています。その背景には日本最悪の凄惨な歴史がありますが、前を向いて復興してきた富山の力に敬意を表します。いやあ美味しかった。ごちそうさまでした。

次元富山ブラックラーメン醤油02

最寄駅 JR「高岡」(富山県高岡市)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 7

次元」ホームページ CLIC → http://jigen-toyama.com/

らぁめん 次元ラーメン / 高岡駅高岡駅末広町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8


食べログ グルメブログランキング 17:46 | トラックバック:0 | 全国 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/924-c2357893

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR