勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

白河ラーメンの祖「茶釜食堂」の本流系。不揃い麺が愛おしい「すずき」。 勝負ランチ

白河ラーメンの祖「茶釜食堂」の本流系。不揃い麺が愛おしい「すずき」。

     
手打ち麺すずき白河ラーメン01手打中華
¥700

手打中華 すずき
福島県白河


 平日休みを利用して「白河ラーメン」を食べに福島は白河の関まで来ました。車で3時間、片道4,250円。高いラーメンです笑。12:30にお店に到着、駐車場は満車ではなく、店内も満席ではありません。平日作戦、大成功です。
 なぜ「すずき」に来たかというと、写真で「ナルト」が輝いていたからです。

 メニュー表の横にちょっとショックな注意書きが。「ワンタンは提供できません」。何があったのでしょう、オーダーするつもりでいたのですが…。では「手打中華」一本お願いします。
 3〜4人前づつ作っているようなので、15分以上待ちます。これが休日ともなればもっと時間がかかるのでしょう。

 さてきました。センターに座するはナルト。中華そばにはこれがなければなりません。そしてインゲンが彩りを添えます。海苔。メンマ。刻みネギ。チャーシューはなんと3枚。いただきます。
 スープは戦後日本の伝統的な醤油味。かすかに魚節の風味。鶏か豚か動物系も感じます。とにかく直球です。見た通りの期待を裏切らない正当派醤油味。

 麺は、手打ち不揃いの太ちぢれ麺の手もみ。多加水麺。この不揃いな感じが至福です。歯応え抜群。まるでワンタン。何となく甘みも感じます。この麺は、いい。いつまでも食べ続けていたい麺です。とはいえ、250gくらいあるので結構ボリュームがあります。私には充分な量です。

 チャーシューは脂身がなく、高タンパク低カロリータイプ。しっかり煮汁に浸かっていた感じですが、あくまでもスープや麺の引き立て役であって前面に出て来る濃い存在ではありません。日本的な立ち振る舞いです。いいチャーシューです。

 最後の方で、卓上の辣油を投入してみました。入れ物の底の方に溜まっている辛みの根源たちを救い出し、ちょっとだけラーメンにのぜます。ビジュアルが一変しました。急に攻撃的なラーメンに見えてきました。そしてころ辣油、辛いっ。ちょっと入れただけなのに、辛いラーメンになってしまいました。さっきまでの方が良かった…。おそらくワンタンには合うんでしょうね。

 白河ラーメンは、東京ラーメンと通じる風合いでした。
 私は、著名な料理は源流となるお店で食べたいというミーハーな性格を持っています。元祖、というより「原始の姿」を見たいのです。こちら「すずき」は、白河ラーメンの最初の一滴からの支流にあたります。最初の一滴は「茶釜食堂」。現存しています。その意思を継いだのは「とら食堂」。そこで修行した方がここ「すずき」でラーメンを作っています。
 源流好きとしては「茶釜食堂」に行くべきっだたでしょうか…。

手打ち麺すずき白河ラーメン02手打ち麺すずき白河ラーメン03
手打ち麺すずき白河ラーメン04手打ち麺すずき白河ラーメン07
手打ち麺すずき白河ラーメン05手打ち麺すずき白河ラーメン06

最寄駅 JR「白河」「新白河(福島県白河市)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  9
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 6

ラーメンデータベース CLIC → https://ramendb.supleks.jp/s/4441.html

手打中華 すずきラーメン / 白河駅白坂駅新白河駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8


食べログ グルメブログランキング 18:34 | トラックバック:0 | 関東 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/922-b4827771

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR