勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

味噌も醤油も自家製、塩は福建省。穏やかな大将のキラリとしたこだわり。 勝負ランチ

味噌も醤油も自家製、塩は福建省。穏やかな大将のキラリとしたこだわり。

     
いぶき酒場上板橋04辛(自家製
¥250

酒亭 いぶき
上板橋



 以前トボトボ歩いていてた時に発見した素敵な暖簾の酒場「酒亭 いぶき」です。今夜は狙い撃ちで暖簾をくぐりました。入り口には「禁煙」の表示。清浄な空間で神妙にお酒をいただきましょう。

 大将と女将さんの2人で営んでいます。創業20年だそうです。カウンターに座りました。メニューは魚系が多いのですが、目を引くのは「自家製」の文字が多い事。ぜひ自家製ものをいただきたいと思います。

 「ぼら刺身」を。ここでいきなり自家製の洗礼。刺身用のたまり醤油が自家製なんです。お、まるでお酒のような味です。黒酢と日本酒の間のような、濃厚ですが軽い味の醤油です。ぼらを捌いてくれたのは女将さんです。うん、絶品。わさび、辛いっ。さっぱりした魚ですねえ。

 「辛」も自家製です。赤い柚子胡椒唐辛子?が添えられています。これも美味しい。加減が絶妙。よし、日本酒いただきます。ぐい飲み、猪口、グラスなど、自分で好きな酒器を選べます。

 「さばの煮付け」を。カウンターの大皿料理から発見しました。美しいビジュアルです。斑が輝いています。煮汁ももちろん自家製。味噌・醤油が自家製では特別誂え。そりゃあ美味いですよ。甘すぎない煮汁。これはいいアテです。鯖、おススメです。

 「ねぎ味噌の油揚げ焼き」。ここでしかいただけない料理です。味噌は赤味噌に近い味。さっきの醤油が味のベースにあります。これも日本酒によく合うアテです。うーん美味しい。

 辛が美味しかったと大将にお話しすると、どうやら「」に があるようです。ご主人の知人から福建省の塩を手に入れているそうです。ご主人も相当いろいろな塩を舐めてきたそうですが、この福建省の塩が一番美味しいそうです。その塩を私も舐めさせていただきました。なるほど! これで日本酒がグイグイ飲めますね。結晶がしっかりして噛み応えがあり、舌の上で塩っぱさが静かに溶けていきます。この塩で作った味噌、醤油、塩辛、そりゃあ美味しくなるでしょう。

 穏やかな大将と女将さん。奇をてらわない安定の美味い酒肴。酒もこだわりの品揃え。禁煙のクールな店内。落ち着きますねえ。そして、安い! いいお店をまた見つけました。大将、また来ます。ごちそうさま。

いぶき酒場上板橋02いぶき酒場上板橋01
ぼら刺し ¥440               さばの煮付け ¥390

いぶき酒場上板橋03いぶき酒場上板橋05
ネギみそ入り油揚げ焼き ¥290        毛呂美酒 生 大辛口

いぶき酒場上板橋07いぶき酒場上板橋06

最寄駅 東武東上線「上板橋」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  10
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 8

「酒亭 いぶき」ホームページ CLIC → http://www.kamiita-kita.com/store/014/

酒亭いぶき居酒屋 / 上板橋駅

夜総合点★★★★ 4.0


食べログ グルメブログランキング 18:21 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/914-9ff742c5

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR