勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

素晴らしきこの世界。日本が誇るソウルフード、「天鈴」の天丼。 勝負ランチ

素晴らしきこの世界。日本が誇るソウルフード、「天鈴」の天丼。

     
天鈴天丼板橋170311_01
殿堂メニュー
天丼
¥750

天鈴
板橋 小豆沢


 このエリアではおそらく「伊吹」に次ぐ行列店でしょう(オビキン調べ)。そうとは知らずに、知る人ぞ知るひっそりとしたシブいお店だと思って訪問したのが先月。並びをあきらめた反省をもとに、今日は早めに訪問しました。始めに言いますが、日本橋「金子半之助」に150分並ぶくらいなら、こちらで15分並ぶことを心よりおススメします。
 なんとか1回転目の最後客として滑り込めました。セーフ。助かった…。カウンターの端っこに座ります。カウンターは厨房を囲むような半円形で、舞台を見つめる観客の顔もそれぞれ見えます。オーダーは右端の1番客から順番に聞かれていきます。「天丼とかき揚げ。」「定食とかき揚げ」「天丼とかき揚げ」「天丼と穴子」「定食とかき揚げ」……。なんだなんだ! 一品追加がデフォルトなのか!? ええ!? 天丼だってかなりボリュームがあるって前評判だぞ。ラーメン屋でわけも解らず周りにつられて「マ、マシマシ」ってオーダーしてしまった泉昌之の漫画みたいになってきたぞ。どうするどうする!?
 「はい、お客さんは?」き、きたっ。お、俺は…。「天丼。…。…とかき揚げ。」。場に飲まれてしまいました。私、小食なんです。食べきれるでしょうか。しかし食べないと後悔しそうなので…。
 ご主人、というより「おやじ」と呼びたくなる雰囲気のご主人が、手を休めずに天ぷらを揚げています。2人前づつ調理しているので、時間がかかります。おやじは、盛り方にもこだわりがあって、盛りつけがちょっと崩れるときちんと直してから提供します。職人気質。その所作を観客全員が固唾をのんで見つめています。
 オーダーから待つ事20分強、すでに最初の客は勘定を済ませて退店したあと、その丼は私に手渡されます。おお、おお。ごっつぁんです。エビ2尾、イカ、いんげん、しいたけ、海苔が、溢れんばかりに暴れています。
 遅れること2分、かき揚げが別皿で提供されました。さあて、何から手をつけるか。エビ1尾を最後に食べるのは確定。野菜からかな。いんげんとは珍しい。ふむ、なるほど。甘みがコロモとよく合いますね。しいたけ、アツアツ。油を含んだしいたけってこうも美味しいものなのか。イカ、大きいです。歯応えがいい。海苔。少し頭を冷静に戻してくれます。
 さてこの辺でかき揚げを。エビ、帆立、玉ねぎなどが入ってます。コロモ、違いますよね。違う油やコロモを使っているのでしょうか。サクサクです。サクサク。メシによく合います。最後に、エビを。はい、最高ですね。ノーコメント。心が拍手をしています。
 全体を引き締めているのは、粒が立っているホカホカご飯と、甘みと塩っ気がうまくブレンドされたタレ。天丼はタレとご飯が命といえます。主役、脇役がそれぞれを演じきるどんぶりです。その円形劇場の中心にいる「おやじ」に、拍手喝采。ごちそうさまでした。
 そういえばあのすごい量をペロリと平らげてしまいました。美味しいとお腹に入っていくんですね。外へ出ると、まだ10名ほど並んでいました。お先に。

天鈴天丼板橋170311_02天鈴天丼板橋170311_03
                      かき揚げ ¥120

天鈴天丼板橋170311_04天鈴天丼板橋170311_05

最寄駅 都営三田線「志村坂上」「本蓮沼」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 5
価格設定の適正度  10
料理の味・誠実度  9
好き度・リピート感 10

天鈴天ぷら / 本蓮沼駅志村坂上駅

昼総合点★★★★ 4.8


食べログ グルメブログランキング 07:47 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/899-ee378394

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR