勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

やっぱりナマが一番。もつ煮も絶品。板橋にはもったいない貴重な逸店です。 勝負ランチ

やっぱりナマが一番。もつ煮も絶品。板橋にはもったいない貴重な逸店です。

     
つるき屋板橋居酒屋01レバ刺し
¥510(税込)

つるき屋
板橋 本蓮沼



 臨時休業などと重なってご縁がなかった「つるき屋」にようやっと初訪問です。まばゆいファサード、私には少しまぶしすぎるお店です。
 魅惑の献立ラインナップですが、はしごなのでそうたくさんは食べられません。ここは集中。…。…。うーん。悩む。よし、もつ煮は決めた。もう一品、どうする。虫眼鏡で太陽の光を集めて焦がすようにメニューをガン見します。おう。やはりこれだけ眺めれば、見えてきます見えてきます。キター、「本日、レバ刺し あります」の文字発見! これしかありえません。絶対お願いします。
 「牛モツ白味噌煮込」は、なんとバゲット添えです。森下「山利喜」を思い出しますね。味は、甘い! ミルキーですね。ワイン煮込み? ミルク入り? こはいかに。複雑なスープです。つまりすごう美味いのです。モツは足立のブロイラー肉のお店から取り寄せているのでしょう、カレンダーが貼ってあります。いやあ、これは美味い。バゲット、必要ですね。いいコンビです。
 さて期待の「レバ刺し」。かなり久しぶりの"絡み"になります。感覚がなつかしいです。うーむ、これこれ。舌でトロトロ暴れるこの舌触り。生きたものを口に含んでいる独特の味。よーーしっ。美味いっ! 鶏のレバは朝引きでなければなりません。新鮮こそ命。美味いよう。これ美味いよう。やっぱりナマが一番だよう。レバ刺し、毎日仕入れて下さいよう。
 しかし本蓮沼駅にしてはもったいないほどのいいお店です。鶏レバ刺しを提供するお店は少ないですから、貴重な酒場ですよここは。またきます。とりあえず今夜はごちそうさま。

つるき屋板橋居酒屋02つるき屋板橋居酒屋03
牛モツ白味噌煮込 ¥580

最寄駅 都営三田線「本蓮沼」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 8

うま味処 つるき屋居酒屋 / 本蓮沼駅板橋本町駅志村坂上駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9



食べログ グルメブログランキング 08:47 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/897-f9297854

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR