勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

1949年創業、老舗洋食屋「ブルドック」のチキンカツ。 勝負ランチ

1949年創業、老舗洋食屋「ブルドック」のチキンカツ。

     
ブルドック洋食チキンカツ大井町02チキンカツ(もも)+ ライス
¥1.070

ブルドック
大井町


 萬来園が臨時休業、それなら行く先はひとつ。大井町といえば「ブルドック」。初見参です。続々と路地裏に人影が吸い込まれていくのを見て慌ててついていきます。みなさんブルドックに吸い込まれていきます。ありゃ、席は大丈夫かな。

 大丈夫。カウンターが空いていました。みなさんはどんどん2階席に案内されていきます。慌てて入ったので、店先のメニューも今日のランチも確認していません。みなさんはメニューも見ずにオーダーしています。壁には…メニューはほとんどありません。挙動不審にキョロキョロしていると「メニュー要りますか?」と女将さん。助かります。…な、何だろうこの魅惑のメニュー表は。一体どうしたらいいんだ。ハンバーグ、メンチ、ビーフステーキにビーフカツ、グラタン、サンドイッチ、カレーライス…。一口コースとかないのかな。うーん。一番人気はメンチか。でもすごいボリュームだな。うーん。ここはちょっとハズして「チキンカツ」なんてどうかな。よしそれでいこう。

 厨房では、それぞれ分業制で効率よく調理されています。さすが、日本一早い店。キッチンリーダーは主にフライの管理とアッセンブル。奥のベテラン(彼がマスターかも知れません)は衣付け。手前の若旦那はオムライス。仲睦まじく手際よく。見ていると、本日のランチ3割、メンチカツ3割、オムライス3割。あと1割は私のような別もの客です。

 良く出る料理よりチキンカツは時間がかかりました。約10分で手渡されました。2枚のチキンカツ。それより目立つメガ盛りキャベツ。まずはキャベツを半分ほど食べて無かったことにしましょう。それからバランスを整えて食べ進めましょう。

 お、ソースがまずいい。特製トマトデミですね。勝手に命名しましたが。このソースでキャベツも食べたいところです。カツは硬すぎず柔らかすぎず、まさに「もも」。ロースだと脂が強くて、このお店の雰囲気と相まってもたれそうな気がします。チキンで正解だったかも。平皿のメシにも合うし。トンカツは平皿ライスは似合いませんからね。いやあ、チキンカツ美味しいですねえ。

 ライスは、小食の私ですが普通盛りで大丈夫でした。ただ、おかずがメンチカツやミックス系だったら、かなり厳しかったかも知れません。特定の料理以外、そこまでボリュームで心配することはありませんでした。

 1949(昭和24)年創業の老舗洋食屋「ブルドック」、さすがでした。時間がかかるグラタンなんて誰も頼まないんですが、私は次回があればグラタンです。いや、メンチかなあ。いや萬来園にも行かなくては。
 ああ腹一杯。ごちそうさまでした。

ブルドック洋食チキンカツ大井町04ブルドック洋食チキンカツ大井町01
ブルドック洋食チキンカツ大井町03ブルドック洋食チキンカツ大井町05

最寄駅 JR・東急「大井町」(品川区)
衛生感・落ち着き度 4
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 8

ブルドック洋食 / 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8


食べログ グルメブログランキング 19:12 | トラックバック:0 | 品川,蒲田 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/890-410ca7dd

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR