勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

ギブソン虎斑レスポールを眺めながらカシミールをいただく奇跡の取り合わせ。ビストロべっぴん舎。 勝負ランチ

ギブソン虎斑レスポールを眺めながらカシミールをいただく奇跡の取り合わせ。ビストロべっぴん舎。

     
ビストロべっぴん舎神保町カレー01牛スジカシミールカレー
¥980

ビストロべっぴん舎
神保町


 すでに頭の中にはツェッペリンの「カシミール」が流れています。細い階段を上りながら、はやる気持ちは「天国への階段」へと。扉を開けてカウンターに着席。ランチメニューが4種類。コリアンダーは苦手なので選択肢は2つか。黒カレーか、牛スジか。…牛スジで。
 カシミールカレーは、インドのカシミール地方とは無縁です。定義は「デリー」のカレーで、玉ねぎのエキスとカイエンヌペッパーとガーリックパウダーの絶妙な配合によるカレーのことです。この字面だけで昇天しそうです。早く食べたいです。
 お店は若いシェフとダンディなフロアの方2名です。すぐに厨房の小鍋でカレーが配合されています。辛さは3でお願いしました。最高は6なので、本来の味をきちんと感じる事が出来る範囲で一番辛い3ランクを選択です。
 窓の外には、向かいの楽器屋の巨大なアド布が見えます。ギブソンのレスポール。やはりツェッペリンが関係していました笑。
 暗いカウンターでさらに黒く見えるカレー。平らに盛られたライス。らっきょ代わりの玉ねぎカルパッチョ。いただきます。おおおお。濃厚! 美味っ! これですな。具材は付属。まずスープが美味しい事がカレーの評価につながります。これはいい。辛さも3で大正解。辛党の私は4か5が適正かもしれませんが、本来の味と辛さのバランスをほどよく感じるのは3だと思います。
 牛スジは…柔らかいっ。赤ワインの味が直接するわけではありません。カレーに牛スジのエキスが溶け込んだ挙げ句にそのスジそのものも美味い。降参です。
 うーん。スパイス配合のさりげなさにはうなるばかりです。それぞれ何の味が効いているのか、私にはわかりません。エッジが立たない、トータルで美味しいカレーです。舌では辛さを感じませんが、身体がポッカポカで汗が出てきます。
 女性客の方が多いカレー屋です。ここはまた来なければ。その前にまず「デリー」にいかねば…。

ビストロべっぴん舎神保町カレー02ビストロべっぴん舎神保町カレー03

最寄駅 都営・メトロ「神保町」(千代田区)
衛生感・落ち着き度 8
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  9
好き度・リピート感 8

ビストロべっぴん舍カレー(その他) / 神保町駅新御茶ノ水駅小川町駅

昼総合点★★★★ 4.0



食べログ グルメブログランキング 09:15 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/868-c407f1fc

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR