勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

盛岡出身の店主が作る盛岡冷麺、本物です。美味い肴と酒でほっこり、北浦和「加乃」。 勝負ランチ

盛岡出身の店主が作る盛岡冷麺、本物です。美味い肴と酒でほっこり、北浦和「加乃」。

     
加乃_北浦和_盛岡冷麺01盛岡冷麺
¥800

加乃
埼玉 北浦和


 北浦和酒場加乃」さんに訪問しました。メニュー表にこう書かれています。
「私のおじいちゃんは戦争で片腕をなくしました。それでも懸命に生きたおじいちゃんが大好きでした。そのおじいちゃんが、美味しい料理とお酒で多くの方に喜んでもらえるお店を昭和49年に創業しました。みなさんがおいしい料理で笑顔になっていただけるよう、心をこめておもてなしします。今宵もほっこりとくつろいでいただければ嬉しいです。(抜粋)」一人称は女将さんだと思います。お言葉に甘えて、ほっこりさせて下さい。
 17時オープンで、17時15分に入店したらすでにカウンターは満席! 平日ですよ。人気の酒場なんですね。お店は、女将さん、若い娘さん2人、若い男子1名、計4人体制です。このキャパで4人なら、良店の可能性大です。
 メニュー表はテーブルに定番もの、ホワイトボードに今夜のオススメが書かれています。なになに…魚介料理が多いですね。いれは弱った、何を食べようか。美味そうなお品ばかりです。が遠くて見えなかろうとお姉さんがホワイトボードを持って来て、決めるまで手で持っててくれました。なんか、ものすごい艶っぽいサービス状態になってしまいました。
 「加乃といえば冷麺です。」このコピーに惹かれ、〆は必ず冷麺でと決めました。
 まずは刺身。「〆さば」から入りましょう。浅い締め方で酸味が少なく、好みです。身はキリッと引き締まっています。〆さばでお店の実力ってかなり計れると思いますが、このお店、アタリですよ。
 「いわし餃子」。いわし料理が推しのようです。オーダーしてから、いわしつみれ焼にすれば良かったかとちょっと後悔。しかし、餃子もなかなかでした。いわしの味なんです。当たり前ですが。これは初めて食べました。サッパリしています。美味しいです。羽根がすごい。鶏のとさかのようです。
 「名古屋コーチン皮炒め」。ねぎが絡められています。これもいい。辛めのタレ。柔らかい皮。さすがコーチン、そして女将さんの味つけ。
 「カラスカレイ西京焼」。思ったより大ぶりです。おお、脂ノリノリ。味噌の味は控えめでしょっぱくありません。これは美味い。日本酒下さい。「まんさくの花」を。片口と猪口の関係が面白いです。物理を利用した仕掛け。目でも楽しめます。
 最後、〆の「盛岡冷麺」です。意外と時間がかかりました。おお、これは。美味そうだ! トッピングは自家製キムチ、チャーシュー、ゆでたまご、そしてアッポー。まさかのりんごです。いただきます。麺は半透明でモッチモチのプッチプチ。歯応え抜群。これぞ盛岡冷麺。小麦粉と、じゃがいものでん粉と、重曹で作っているそうです。本場朝鮮半島のハムフン冷麺に習っています。朝鮮半島では10世紀にはすでに冷麺があったそうです。キムチが美味しいですね。自家製らしいです。女将さんの盛岡冷麺、恐れいりました。その技と心、確かに胃袋に届けました。
 とにかくすべてのお品が魅力的だし、食べたものすべてが美味しいし、居心地も抜群にいいです。はしご酒することは途中であきらめ、ここで永くほっこりすることにして正解でした。笑顔で楽しめましたよ。いやあ、満足満足。また来たいお店です。ごちそうさまでした。アディオス。

加乃_北浦和_盛岡冷麺02加乃_北浦和_盛岡冷麺11
加乃_北浦和_盛岡冷麺03加乃_北浦和_盛岡冷麺04
カラスカレイ西京焼 ¥980          いわし餃子 ¥650
加乃_北浦和_盛岡冷麺06加乃_北浦和_盛岡冷麺05
〆さば                   名古屋コーチン皮炒め

加乃_北浦和_盛岡冷麺07
まんさくの花

最寄駅 JR京浜東北線「北浦和」(埼玉県)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 9

加乃季節料理居酒屋 / 北浦和駅

夜総合点★★★★ 4.3


食べログ グルメブログランキング 17:48 | トラックバック:0 | 関東 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/862-ae54da26

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR