勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

お馴染みの料理が上板橋にて。鏑屋の暖簾分け「須賀の湯」。 勝負ランチ

お馴染みの料理が上板橋にて。鏑屋の暖簾分け「須賀の湯」。

     
須賀の湯板橋鏑屋01特製 もつ煮込み
¥400

須賀の湯
上板橋


 大山の名店「鏑屋」の暖簾分け、「須賀の湯」に初訪問です。向かいには伝説の食堂「」がありますが、そちらは次の機会に。青森に酸ヶ湯温泉があるので、屋号はスカノユと呼びたくなります。
 混んでいます。前回は予約せず入店できませんでした。懲りずに今回も飛び込みで来ましたが、カウンターのお客さんに席を詰めていただいてなんとか座れました。ありがとうございます。
 お品は、鏑屋さんとほぼ同じ。もつ煮込み、もつ焼き、コーンかき揚げなど。その王道メニューを、飽きずにいただきたいと思います。
 串は今日はすべて塩でいただきます。塩でも美味しいのが鏑屋です。もちろんここ須賀の湯でもそれは同じ事。美味しいです。
 コーンのかき揚げ。はずせないですね。カウンターから、タネを仕込んでいるところを拝見しましたが、単純な味付けではなさそうです。砂糖、マヨ? 他にも何やらいろいろ混ぜ込んで、手で揉むように混ぜていました。それでこの味が出せるんですね。家で簡単にこの味は出せませんね。飲み会の最後まで重宝する、どんな酒にも合う大切なアテです。
 煮込みも名物です。+100円で辛さが選べます。今回は「小辛」です。れんげに辛味噌がのってでてきます。これを溶きながら、いただいていきます。もつ、柔かくて美味しいです。豆腐もいいです。味噌は少ししょっぱい味付け。酒がすすむ仕掛けです。
 すでにご常連がたくさんいるようで、みなさん店員と馴染んでおります。鏑屋からのお客さんもいることでしょう。こちらの方が、店員と客の距離が近く、いい関係を築けそうです。
 そういえば魚介を注文しませんでしたが、鏑屋の大将は目利きがいいんです。こちらはどうでしょうか。次回、魚、決定。とりあえず、ごちそうさまでした。

須賀の湯板橋鏑屋06須賀の湯板橋鏑屋05
須賀の湯板橋鏑屋02須賀の湯板橋鏑屋03
コーンかき揚げ ¥350            マグロ中おち 海苔付き ¥450

須賀の湯板橋鏑屋04
手前から カシラ ハツ 皮 ぼんちり 各120

最寄駅 東武東上線「上板橋」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 6
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 6

「須賀の湯」ホームページ CLIC → http://suganoyu.com/

須賀乃湯焼きとん / 上板橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7


食べログ グルメブログランキング 08:06 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/851-32a1f832

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR