勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

お品は「うな重」だけ。江戸気質でカッコいいなあ。 勝負ランチ

お品は「うな重」だけ。江戸気質でカッコいいなあ。

     
今庄うなぎ01うな重
¥3,000

今庄
神保町



 超老舗の鰻をいただきに来ました。創業は1897(明30)年と云われ、建築は1933(昭8)年建立だそうです。神保町・神田近辺は文化的価値が高いお店が多いですね。この鰻を食べるために先週から外食ランチを控えて出費を抑えてきました。
 店内は座敷が広がっていて、女将さんにそちらへ案内されますが、私は1席だけ空いていたカウンターに座りたいと申し出て、座りました。
 メニューは「うな重 ¥3,000」一品のみ。だから注文する必要はありません。ただ、ご飯の多め・普通・少なめだけを伝えます。焼き場では若旦那が黙々と鰻を焼いています。その傍らには蒸かし器が重なっています。関東風です。
 座敷に6名客がいて、まだ配膳されていません。1つのテーブル全員に、同じタイミングで配膳するように焼いているので、これは時間がかかりそうです。待ちましょう。
 重にご飯がよそられ、タレがたっぷりかけられます。若旦那が焼き上げた鰻が重ねられ、その鰻にを撫でるように、さらにタレが付されます。いい香りがしてきました。
 結局待つ事20分。女将さんから手渡しで重を受け取ります。お弁当のような感覚で嬉しいです。蓋を開けると目映いばかりの、うなぎ。腹と尾の2枚が重なり合って、真昼の情事。いただきます。ああ。フカフカご飯にホカホカうなぎ。幸せ。美味いなあ。古びたカウンターの板すら料理の一部です。小骨なんか一本もありません。タレは甘くなく、うなぎの甘さを引き立てます。絶妙なバランスです。老舗だから美味しく感じるのではなく、美味しいからお店が永く続くのです。美味しいなあ。
 世の男性は食べるのが早いです。私がフンガフンガと鰻をゆっくり味わっている間に、後に供されたお客さんがどんどん食べ終えていきます。また、待っているお客さんも増えていきます。ランチとしては決して安くはない今荘さんですが、さすが人気なんです。これで師走の忙しさを乗り切る体力が養えた気がします。ごちそうさまでした。

今庄うなぎ04今庄うなぎ02
今庄うなぎ03今庄うなぎ05

最寄駅 都営・メトロ「神保町」(千代田区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 7

今荘うなぎ / 神保町駅九段下駅竹橋駅

昼総合点★★★★ 4.5


食べログ グルメブログランキング 19:24 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/846-740e15e4

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR