勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

野菜も魚介も新鮮で朴訥。日本酒が飲みたくなったら「ST」へ。 勝負ランチ

野菜も魚介も新鮮で朴訥。日本酒が飲みたくなったら「ST」へ。

     
ST新板橋01カキオイル漬
¥800

ST
板橋



 新板橋板橋区役所前間を歩いて、良さそうな酒場があったら入ろうという一人企画です。あっけなく、徒歩1分で暖簾をくぐることになりました。良さそうなんです、佇まいが。こんばんは…っと。
 カウンター10席程度の細長いお店です。清涼感がある新しそうな内装。初見参なので奥の端っこの方に座ります。男性お2人で営業されているようです。
 始めの一杯は「ハートランド」にしました。珍しいですね。いいコクです。お通しは、いわし南蛮漬。玉ねぎの辛みと漬けの酸っぱさが心地いいです。なかなかオツなお遠しです。
 最初のオーダーは「カキオイル漬け」。4粒でした。うん、美味い。これはいいアテです。いよいよ牡蠣の季節ですね。お通しといいカキオイルといい、そしてカウンター後ろに並んでいる瓶といい、このお店は「日本酒」のお店なのでは? とマスターに聞くと、したり顔です。やはり。では日本酒をいただきましょう。合わせる肴は「ヒラメ刺」。酒は「飛良泉 山廃純米」で。
 刺身、新鮮でプリプリで美味しいですね。こだわってますねえ。山俳といいタッグです。平目って、日本酒が一番合う気がするんですよ。
 続いて「カブ炒め」をいただきます。シブい献立ですね。根と葉、両方炒めてあります。葉が嬉しいです。ふむ。いい。素朴な料理です。野菜も、新鮮なのがよくわかります。肴一品一品が少々高価だなと感じていたのですが、仕入れの目利きを含めた価格だとわかると菜得できました。
 新しそうに見えましたが、マスターによるとすでに15年も営業しているとのことです。知りませんでした、このお店。私以外はみなさんご常連さんでした。惹かれる気持ちはわかります。私もまた来ようと思います。ごちそうさまでした。

ST新板橋06ST新板橋04
ST新板橋02ST新板橋03
ヒラメ刺 ¥1,000               カブ炒め ¥600

ST新板橋05
飛良泉 山廃純米(秋田) ¥

最寄駅 JR「板橋」・都営三田線「新板橋」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 8
価格設定の適正度  6
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 7

ST魚介・海鮮料理 / 新板橋駅板橋駅下板橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9


食べログ グルメブログランキング 21:33 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/821-ee1628b7

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR