勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

激辛ビーフカレー健在。BLAKES(GHEE)が新たな伝説を生み出すか。 勝負ランチ

激辛ビーフカレー健在。BLAKES(GHEE)が新たな伝説を生み出すか。

     
BLAKES GHEE01コンビネーション Sサイズ
ビーフカレー + ミルクカレー

¥1,000

BLAKES(GHEE)
千駄ヶ谷/原宿


 GHEE(ギー)改め「BLAKES」。カレーの名店、いざ復活。千駄ヶ谷から歩いて10分弱。いわゆる「奥原宿」の神宮前二丁目商店街にリバイバルオープンしています。その先には知る人ぞ知る蕎麦屋「丸屋」があります。神宮前二丁目商店街は、鳩森八幡神社を中心に栄えてきました。付近には
1876(明治9)年創立の千駄ヶ谷小学校もあります。歴史あるエリアです。商店街の事業所が協同して「神二商和会」を運営していますが、BLAKESが神二商和会に所属しているかはわかりません。
 三叉路を原宿方面に折れると、歩道に立て看板があります。立て看板を発見できないとお店を見つけるのは困難です。小さなビルの小さな入り口から2階に上がる階段が発見できれば、めでたくBLAKESに辿り着けます。
 店内はこじんまりとしたカントリー調。マスターと女性の2人での営業です。今日は名物「激辛ビーフカレー」と「ミルクカレー」のコンビネーションのSサイズをいただきます。
 きましたよ、伝説のカレーが。まずミルクカレーからいただきます。チキン、ズッキーニ,
パプリカ、赤とうがらしなど具材が豊富なカレーです。ココナッツミルクとスパイスのコンビが絶妙です。見た目より辛みがあります。うん、美味しい。ミルキーというよりスパイス感が勝っています。
 さて激辛ビーフはどうでしょう。おっほっ。辛いっ。スパイシー! 辣(ラー)の辛さに近いスパイス配合です。汗が吹き出してきました。しかし辛さだけではありません。クローブが効いた深ーい味が舌で踊ります。これもうんまい! ビーフも美味しい! チリがガンガンです。私は辛い料理が好物なのでガツガツ食べ進めますが、辛いのが苦手な方にはかなり厳しいかと思います。
 ビーフカレーとミルクカレー、いいコンビネーションです。これが全国に名を馳せる、伝説のGHEE(ギー)改めBLAKESのカレーなんですね。恐れ入りました。

BLAKES GHEE06BLAKES GHEE03
BLAKES GHEE02BLAKES GHEE04
                       バターチキンカレー S  ¥800

最寄駅 JR「千駄ヶ谷」「原宿」都営大江戸線「国立競技場前」(渋谷区)
衛生感・落ち着き度 8
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  9
好き度・リピート感 8

BLAKES(GHEE)」ホームページ CLIC → http://ghee-blakes.com/
神宮前二丁目新聞 web → http://jin2news.net/

BLAKESカレーライス / 国立競技場駅外苑前駅北参道駅

昼総合点★★★★ 4.2


食べログ グルメブログランキング 20:22 | トラックバック:0 | 渋谷,恵比寿 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/817-96c1d87e

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR