勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

鰻を連れて両親を…いえ両親を連れて鰻を食べました。 勝負ランチ

鰻を連れて両親を…いえ両親を連れて鰻を食べました。

     
新宿うな鉄01うな重(上)
¥2,400

新宿 うな鐵
新宿 歌舞伎町



 今日は年老いた両親を連れて、新宿のシネコンに「七人の侍 4K」を観にきました。間違いなく邦画では3指に入る名画、世界に誇る映画といえるでしょう。私は初めて観てから30年以上が経ちますが、それから何十回もビデオや劇場で観てきたので、台詞も大体覚えています。そのシーンになる直前には涙が出てきてしまうほどです。友情、喜劇、悲哀、バトル、格差問題、ハードボイルド…多くの要素がつまった、まったく飽きさせない3時間28分です。
 モノクロであってもフィルムの方が繊細でダイレクトなのですが、「七人の侍」に関しては原盤がすでに存在しないといわれているので、写しフィルムから4Kデジタルにリマスターしたことは意味があると思います。両親も黒澤映画の大ファンで、喜んでくれました。久しぶりにいい親孝行ができたかと思います。
 興奮冷めやらぬ心持ちのまま両親を伴って久しぶりの歌舞伎町を散歩し、昔の新宿プラザや新宿ミラノの場所を懐かしく回想しました。ちなみに母上は、靖国通りを走る車の窓から手を振るジョン・ウェインを生で観たそうです。いつの話なんだ…。そんなわけで、TOHOシネコンの並びにある「うな鐵」に行きました。
 2階の座敷に通されました。通し営業なので、夕方ですがすでに盛り上がっている客が多いです。ちょっとうるさいですね。若いグループや若いカップルもいますね。私が若い頃は、うなぎなんて食べられなかったもんですが、時代がかわりましたね。黒澤映画なんて、みなさん知らないんでしょうね。愚痴はおいておいて…。
 うな鐵って、私は浅草で行きますが、いろいろなところにありますよね。それぞれの関係を理解していませんが、つながっているんでしょうかね。
 さて、ますは串をいただきます。老夫婦に対してどんな串をオーダーしてあげればよいのか考えましたが、ベーシックな「短尺」¥320、「ひれ」¥220、私が好きな「肝焼」¥220、そして「う巻」¥1,300をオーダーしました。「肝」は母君がダメで、「ひれ」はニラの味に父上が今ひとつの反応、という結果でした。それぞれ、こんなに美味しいのに! でも短尺は、うなぎらしさを感じたらしく2人ともOKでした。この短尺は、蒸さずに焼いているようで、関西風のしゃくしゃく食感が楽しめました。「くりから」や「白ばら」など魅惑の串がまだまだあるのですが、両親はすでに「うな重」を食べたがってます。うーーん。ではうな重、いきましょう。「う巻」を食べながら待ちましょう。う巻も美味しいですねえ。比較的甘め。そしてフワフワ。上品だなあ。うなぎの大きさも「申しわけ程度」ではなく、大ぶりです。ありがたい。
 オーダーから待つ事20分、うな重が出てきました。肝吸い、お新香がついています。蓋を開ければ、まばゆい鰻。「上」は思いのほかご飯がよく見えます。つまり鰻が小さめ…。贅沢は言いません。いただきますっ。むっ。いいぞ。いいぞお。どこ産の鰻か知りませんが、美味い。ご飯は硬め。タレを含んで適度な柔らかさに。鰻もやわらか。鰻で隠れていない部分のご飯はお新香で。たまに肝吸い。ローテーションが確立されました。ガツガツ喰います。おっと、両親のことを忘れていた。うん、ゆっくり美味しそうに食べていました。良かった良かった。
 お腹一杯になりました。いつもうな重を食べる前に飲み過ぎてお腹一杯になっているケースも多いのですが、相方に気を使いながら食べるとセーブできていいですね。
 店を出て、志村喬よろしく「今回もまた負け戦だったな」と言いたかったところですが、美味かったので、私の勝ちです。両親が喜んでくれたのが何よりです。ごちそうさまでした。

新宿うな鉄02新宿うな鐵03
うな重(上)

最寄駅  JR・都営・メトロ・西武・小田急・京王「新宿」
衛生感・落ち着き度  6
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  8

「新宿 うな鐵」ホームページ CLIC → http://www.shinjyukuunatetsu.com/

新宿うな鐵うなぎ / 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

夜総合点★★★★ 4.0


食べログ グルメブログランキング 17:59 | トラックバック:0 | 新宿,神楽坂 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/814-9aaf85b6

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR