勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

最北の酒場で出会った女将さん、いつまでもお元気で。 勝負ランチ

最北の酒場で出会った女将さん、いつまでもお元気で。

     
網元浜焼ちゃんちゃん焼01浜焼 ¥800
¥800

網元
稚内


 稚内の夏は本当に短いそうです。海の日からお盆までが夏、あとは肌寒い日が戻るとのこと。そう語って下さったのは「網元」の女将さん。カウンター越しに、忙しそうに手を動かしながら、北海道弁でキレのいい話をしてくれます。
 ご主人は主に焼き場担当です。昔は相当向こう気が強かったのでは、と思わせる雰囲気ですが、今はシブくお年をとられている風です。今日のメニューは、詳しくは女将さんに聞いた方が通ります。
 八角の刺身と、手羽明太をいただきます。八角は、淡白に見えますがよく脂がのっています。東北から北海道ならではの食材ですね。煮ても焼いても美味しい八角。美味いなあ。明太子が挟まった手羽焼きは、このお店の定番メニュー。魚介ばかりの舌に、いいアクセントになります。そういえば、北海道に来てからあまり肉を食べていないなあ。
 女将さんは過日、冬に東京観光に行ったそうです。しかし「寒くて寒くて」との感想でした。稚内は確か氷点下の街、流氷に覆われる街。そんな街の人に「東京は寒すぎる」とな。うーん。深いお言葉ありがとうございます。
 お店の中やメニュー表に、ちょいちょいオモシロイことが書かれています。「店主に酒とタバコを絶対に与えないこと」「串焼は一人で1本食べるべし。分けたらもう1本焼いて出して請求します」「カウンターの中をのぞいたら会計3割増し」などなど。ユーモアがあふれる暖かい酒場です。
 次に「浜焼」というのを注文しました。何を焼いたものかご主人に聞くと、ほっけだそうです。そういえば今回の旅ではまだほっけも食べていなかったな。楽しみ。で、出て来た料理は…銀紙に包まれたものでした。アツアツの銀紙を破ると…お、ちゃんちゃん焼だ! 漁師の街っぽくなってきたぞ。ほっけのちゃんちゃん焼は初めてみました。しめじ、味噌、バター。いい香り。おっ、うまっ。いいぞ、ほっけのちゃんちゃん焼。箸でちょいちょいつまんで、ゆっくりいただきましょう。
 最後に、馬鈴薯を焼いてもらいました。この料理は配膳まで時間がかかります、と書いてあるので、ちゃんちゃん焼でしばらくしのぎます。待つ事20分以上、アツアツの馬鈴薯が出てきました。これを十字に割って、真ん中にバターを乗せて。いただきます。おう、ホクホク。もうこれで、北海道制覇です。〆に馬鈴薯、新しい飲み方を覚えました。
 おそらく日本最北端の酒場網元」で、短い夏を感じながら、いい酒といい肴をいただきました。再び訪問する日があるかというと自信がありません。もしかすると最初で最後かも知れません。明日の朝は、オロロンラインを飛ばして札幌入りです。女将さん、ご主人、いつまでもお元気で。ごちそうさまでした。

網元02網元つぶ貝03
                       海螺(つぶ)貝

網元稚内04網元稚内05
八角刺身 ¥1,000               焼馬鈴薯 ¥300

網元稚内06網元稚内07
最北航路

網元稚内08網元稚内09

最寄駅  JR宗谷本線「稚内」
衛生感・落ち着き度  6
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  9

網元郷土料理(その他) / 稚内駅

夜総合点★★★★ 4.7


食べログ グルメブログランキング 17:18 | トラックバック:0 | 全国 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/792-d4a54c75

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR