勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

職人技と中華鍋のマリアージュ。「光華苑」の五目チャーハン。 勝負ランチ

職人技と中華鍋のマリアージュ。「光華苑」の五目チャーハン。

     
光華苑チャーハン1五目チャーハン
¥700

光華苑
板橋 大谷口




 洋食「巴里」を目指して遥々日大病院近くまで放浪してきました。がしかし! 巴里の窓に「本日貸切」の表示! 残念…。この陸の孤島エリアでリカバリーがきくのか…おや? 巴里の隣に見える年季の入った暖簾は? 中華料理の文字。傾いたショーケース。これは幻か。一瞬躊躇しましたが、入店以外の選択肢はないのが現実です。では、入ってみます。
 先客は1名。テーブルを陣取っていますが、私は小心なのでカウンターで息巻きます。厨房はご主人と女将さんの夫婦態勢です。ご主人が集中して調理されています。メニューは、と。こういうお店でラーメンは少し冒険な気がするので、バカのひとつ覚えでチャーハンをいただきます。奮発して五目チャーハンにしました。
 テレビはありますが消してあります。外は車の往来も少なく、遠くで子供たちの声が響いています。静かな店内です。休日の昼ご飯の楽しみ方は、こういう静かな心持ちでの外食か、家で誰にも理解されないオリジナル料理を作るか、だと思っています。
 カウンター越しに厨房のご主人の丁寧な手際を見て、これは美味しいチャーハンだとわかってしまいます。おたまのさばき、醤油や塩の入れ加減。早く食べたいです。
 さて配膳です。珍しく、楕円形のお皿によるチャーハンです。醤油の香ばしい香り。いただきます。うん、やはり。豊富な具材とゼツミョウの味付け。パラパラめし。納得、満足の美味しさです。楕円の皿から白亜のレンゲでぐいぐい胃袋へと米が移動してきます。製法はチャーハンですが、味と香りはヤキメシの様です。あっという間に平らげました。もっと長くこのチャーハンを楽しみたかったのですが…美味かったのです。
 後の方がオーダーした酢豚は、肉を揚げるところから始めました。作り置きではないところにご主人のこだわりを感じます。
 ハズレ1位の活躍は嬉しいものです。巴里に入店できなかったために偶然出会えた、素敵なお店、素敵なチャーハンでした。ごちそうさまでした。…マリアージュって何だ。

光華苑チャーハン3光華苑チャーハン2
光華苑チャーハン4

最寄駅 都営三田線「大山」(板橋区)
    実際は池袋からバスが便利です
衛生感・落ち着き度  3
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  6

ラーメンデータベース → http://ramendb.supleks.jp/s/75891.html


光華苑中華料理 / 中板橋駅大山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8


食べログ グルメブログランキング 19:43 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/773-01c21f78

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR