勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

牡蠣専門店の絶好調ランチ。うららの牡蠣天丼、いいじゃないか! 勝負ランチ

牡蠣専門店の絶好調ランチ。うららの牡蠣天丼、いいじゃないか!

     
うらら牡蠣天丼1牡蠣天丼
¥850

牡蠣屋 うらら 飯田橋
飯田橋




 飯田橋遠征です。もし職場が飯田橋だったら、ランチ天国でメタボまっしぐらの生活になるでしょう。さあ歩道橋を渡り切り、どこへ行こうか…と考えた矢先に「牡蠣屋」の文字が。ランチもありそうです。昼から牡蠣なんて出してくれるかしら、と思いつつもすで地下への階段を下り始めています。
 カウンターに座し、メニューを素早く拡げます。おお、あるじゃないですか、牡蠣。いや、牛たたきもある。その下には、海鮮ばくだん丼の写真も。どうする。ばくだんにするか…、いや、牡蠣を食べにきたんじゃないか。牡蠣だ。よし、牡蠣天丼だ。牡蠣の天丼なんて食べたことないですから。それと生牡蠣1個。
 まずは生牡蠣が来ます。本日の牡蠣は「三重県答志島」産の牡蠣です。伊勢志摩サミット中なのでタイムリーな産地です。おろし醤油をのっけて、いただきます。今日初めて体内に入る固形物が、牡蠣とは。うむっ、美味い。一口でいきました。季節ははずれていますが、充分新鮮な牡蠣です。これはいいオードブル。絶好調。
 続いて牡蠣天国。いや牡蠣天丼。1,2,3,4…牡蠣が4粒のっています。やった。野菜はししとう、舞茸、茄子です。いただきます。やった、牡蠣天ぷら美味い。ビールが欲しい。タレも甘すぎず、量も多すぎず。こりゃ絶好調ランチです。牡蠣の天ぷら、もしかしたらそのままだと味が際立ちすぎるかもしれません。しかしタレとご飯と野菜の力を借りてこその4番打者です。前後がしっかりした丼です。美味いなあ。誰が牡蠣を天ぷらにしようと思ったんですかね。
 ご飯とタネのボリューム比がドンピシャなので、着地も完璧です。最後の一口分のご飯に、1粒の牡蠣をのっけて、フィニッシュです。美味かったー。
 隣の女性が食べていた海鮮ばくだん、も美味そうだったな。一口もらえばよかった。通報覚悟で。
これで午後の働きもばっちりです。まさかの今夜訪問もあり得る、魅力あるお店でした。ごちそうさまでした。
 聖蹟桜ヶ丘にも同店があるそうです。ブレイク間近でしょう。

牡蠣屋うらら4うらら牡蠣天丼2
うらら生牡蠣3
生牡蠣 ¥324

最寄駅  JR・都営・メトロ「飯田橋」(新宿区)
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  7

「牡蠣屋 うらら」ホームページ CLIC → http://www.now-planning.co.jp/urara/

牡蠣屋うらら 飯田橋店魚介・海鮮料理 / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7



食べログ グルメブログランキング 20:44 | トラックバック:0 | 新宿,神楽坂 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/765-124a2126

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR