勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

板橋宿の起点、マトンが自慢の印度料理「ボンベイパレス」。 勝負ランチ

板橋宿の起点、マトンが自慢の印度料理「ボンベイパレス」。

     
ボンベイパレス板橋1マトンカラヒ
¥980

ボンベイパレス 板橋店
板橋区役所前




 オビ散歩。旧中山道の板橋宿を、南端から北上しよう…と思ったところ、出ばなをくじかれました。板橋宿の入り口に、やたらいい香りを振りまくお店があるんです。ウッディなファサード。近づいてみると、インド料理のお店でした。屋号は「ボンベイパレス」。とにかく、入ってみましょう。散歩はそれからです。
店内はバンブーで間仕切りされたアジアンテイストな雰囲気です。笑顔のお姉さんが迎えてくれました。メニューを見ます。どうやらマトンがウリのようです。カレー以外にマトン料理がたくさんあります。ここ、夜に来て一杯やりたいお店です。

セットメニューに強いときめきを感じなかったのですが、単品メニューで「マトンカラヒ」を発見。これに、ナンをプラスしました。セットメニューではないのですが、サラダとスープがついていました。感謝です。
日替わりカレーは大量に作ってあるのか、5分とせず配膳です。しかしマトンカラヒはおそらくオーダーメイド、時間がかかります。この時間が逆に優越感です。

マトンカラヒは、水分を少なくして煮込んでいるのでスープ状ではなくマッシュ状です。ナンをスプーン状にしてすくいとっていただきます。辛い、と書いてありましたがそれほど辛くありません。しかしいいスパイシー感。複雑なスパイスブレンドです。これ、美味しいです。マトンも柔らかく、たまにモツっぽい脂身が混じっているのもいいですね。トッピングに、オニオンとしょうがとピーマン。これらが効いています。いやあこりゃ美味い。
しかもランチセットメニューではないので、量も多いです。ナンが1枚では足りなくなりそうです。それでもきちんと着地をするために、ルー側の消費を計算しながら食べ進めます。マトンの量も多く、満足の一品です。

お昼どき、どんどんお客さんが入店してきて、満席です。人気ですね。次は夜に期待して訪問します。調べてみたら、都内に数店舗あるお店でした。
さて、お腹がふくれたところで散歩に出かけましょう。2駅歩く予定です。途中に、昼からやってる飲み屋がないよう、祈るばかりです。

ボンベイパレス板橋2ボンベイパレス板橋3
ボンベイパレス板橋4ボンベイパレス板橋5
日替わりカレー ズッキーニとエリンギのチキンカレー マハラジャセット ¥770

最寄駅  都営三田線「板橋区役所前」(板橋区)
衛生感・落ち着き度  7
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  7

ボンベイパレス 板橋店インド料理 / 板橋区役所前駅下板橋駅新板橋駅

夜総合点-

昼総合点★★★☆☆ 3.9



食べログ グルメブログランキング 19:09 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/762-27366891

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR