勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

おもてなしの神髄を胃袋におさめました。和食「饗 くろ喜」。 勝負ランチ

おもてなしの神髄を胃袋におさめました。和食「饗 くろ喜」。

     
饗くろ喜塩そば01特製塩そば
¥1,100

饗 くろ喜
秋葉原浅草橋




有給休を消化して平日にやって来ました。11:05到着、先客並び5名でした。開店時間には席数を上回る人数が並んでいました。

初めていただくので限定メニューは避けて、ベーシックをオーダーします。「特製塩そば」です。麺は細麺でお願いしました。楽しみです。

ほどなく配膳されました。きれいな盛りです。スープもきれいな黄金色。一口飲みます…おぅふ、美味い。なんでこんな味になるのでしょう。これでもか、と主張しないスープはいいですね。国風文化です。少量の油が効いて冷めないのも好みです。

麺は全粒粉だそうです。見た目も食感も、お蕎麦ですわこれ。あ、だから「そば」なのか。ラーメンとしては初めての味、食感です。これも和食テイストですね。テイストというより、トータルで和食そのものです。決して中華ではありません。繊細な造りをしています。蕎麦のような麺と、お吸い物のような塩スープ。参りました。

トッピングのチャーシューと鶏、たけのこ、玉子、ほうれん草、海苔…。どれも自然体です。「おもてなし」って、押しつけがましかったり自己満足のためだったりということもありますが、こちらは人対人のサービスとうより「きちんと提供する」ことでもてなしてくれました。
気が付けばスープも完飲、くろぎのおもてなしをすべて胃袋におさめました。ごちそうさまでした。

饗くろ喜塩そば02饗くろ喜塩そば03

饗くろ喜塩そば04饗くろ喜塩そば05

最寄駅  JR「浅草橋」「秋葉原」(千代田区)
待ち時間 25分(開店前25分から並んで入店)
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  8

「饗 くろ喜」ブログ CLIC → http://ameblo.jp/motenashikuroki/
ラーメンデータベース CLIC → http://ramendb.supleks.jp/s/34438.html

饗 くろ喜ラーメン / 浅草橋駅岩本町駅秋葉原駅

昼総合点★★★★ 4.3


食べログ グルメブログランキング 18:57 | トラックバック:0 | 両国,秋葉原 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/736-4a18596a

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR