勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

餃子荘ムロ。屋号がすべてを物語ります。 勝負ランチ

餃子荘ムロ。屋号がすべてを物語ります。

     
餃子荘ムロ01餃子 ふつう
¥650

餃子荘ムロ
高田馬場




平日の夜、並ぶかと思いましたが大丈夫でした。創業 年の老舗餃子屋に初見参です。1Fカウンターに座りました。荷物は背後の窓の前に置きます。メニューを手渡され、追加注文はできないことを告げられます。飲み物は追加できるそうです。餃子店にきたので、餃子以外食べるつもりはありません。餃子「ふつう」と、あとどうしようか…。店員も不思議そうに私が悩んでいるのを見つめています。早くしなければ迷惑がかかる…。うむっ。「紅」をお願いしますっ! 紅とは辛い餃子です。この2種で今夜は勝負です。

隣のカップルは、お店オススメの骨付き唐揚げやピータンなど、縦横無尽にオーダーして、かたっぱしから食べ尽くしていきます。くそう。俺だって、他にも食べたいもんあるわ! しかし餃子屋では、餃子で完結するんや! と心の中で負け惜しみを叫びます。

ロックおばあちゃん、らしい方は奥で炒め物をしています。別のミドルレディが皮をのしていき、旦那様が餡を包んでいきます。何十年も脈々と続いて来たルーティンでしょう。
一皿にまとめられて2種類出てきました。1種類7粒なので、全部で14粒の登場です。しかし、1個1個が小ぶりなので、一人でちょうど良いボリューム感です。

タレは特製。何がブレンドされているのかよくわかりませんが、個性的な味です。トロみがあります。餃子、いただきます。おう、なるほど。これか。うんまい。ふつう、が、まず美味い。普通じゃない。2軒目じゃなければ、20粒はいけそうです。ふつうなのに、充分ニンニクが効いています。ニンニク万歳。紅の方は、確かにちょいと辛いです。スパイスや辣油というより、紅生姜の辛さですね。だから「紅」なのか。唐辛子の辣ではないところに、上品な姿勢を感じます。でも安心して下さい、辛くありませんよ。女性でも全然大丈夫です。

後から来た隣の2人女子会は、あっさり「ニンニク」と「カレー」をオーダーしていました。結局いつの時代も女性の方が大胆でカッコつけていないのです。ニンニク、カレー…、それ分けていただけないでしょうか、なんて大胆なことは言えません。
そんなことより、美味しい餃子でした。餡にちょっと八角風のクセがありましたが大丈夫です。1粒の大きさも良心的で、いろいろな餃子が楽しめます。ごちそうさまでした。

餃子荘ムロ02餃子荘ムロ03
                       手前が「ふつう」、奥は 餃子 紅 ¥650
餃子荘ムロ04

最寄駅  JR・西武新宿線「高田馬場」(新宿区)
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  7
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  7

「餃子荘 ムロ」ホームページ CLIC → http://gyouzasou-muro.com/

餃子荘 ムロ餃子 / 高田馬場駅西早稲田駅下落合駅

夜総合点★★★★ 4.0


食べログ グルメブログランキング 19:16 | トラックバック:0 | 新宿,神楽坂 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/735-8ebbefe8

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR