勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

最初の人間国宝 石黒宗麿のすべて 勝負ランチ

最初の人間国宝 石黒宗麿のすべて

     
01shoutoubijutukan02.jpg最初の人間国宝 石黒宗麿のすべて
2016.1


松濤美術館




01shoutoubijutukan01.jpg01shoutoubijutukan03.jpg

建築設計は、大御所・白井晟一 氏です。「静岡市立 芹沢銈介美術館 」などを設計しています。奇抜な曲面を取り入れたファサードですが、優雅さも同時に感じます。

01shoutoubijutukan04.jpg01shoutoubijutukan05


「最初の人間国宝 石黒宗麿のすべて」を観にきました。
1893(明治26)年に富山県射水(いみず)に生まれた石黒宗麿。曜変天目に惹かれ陶芸家を志した彼の、生涯を通じた飽くなき探究心、好奇心、研究の継続こそ敬服するべき見所です。

1955(昭和30)年2月15日、「鉄釉陶器」の技術が重要無形文化財として初の人間国宝に認定されました。この時、陶芸家では石黒の他に、富本憲吉、濱田庄司、荒川豊蔵が認定されました。すごいメンツ!いずれも説明不要の巨匠ですね。
弟子には清水卯一がいます。それもすごい…。

様々な技法を体得した、それぞれの時代の名作が展示されています。形も優雅であったり攻撃的であったり緊張感ありますが、見事なのは釉薬と絵文の技術。描き直しがきかない土の上に、クロッキーをサラッと描いてみたり、釉を掻き落としてみたり。しかもそれが、上手い。
とにかく圧巻です。一つひとつゆっくりとなめるように拝見します。指の感触や息づかいか感じられます。

01柿文0101石黒黒楽01
彩瓷(さいじ)柿文壷              黒楽茶碗

01石黒魚文0101石黒指跡01
黒釉刷毛目魚文平鉢               刷毛目指頭描茶碗
食べログ グルメブログランキング 09:13 | トラックバック:0 | 企画展リポ |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/683-5283d8c1

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR