勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

元祖・黒チャーハンと福建に四川。ここは竜宮城か桃源郷か。 勝負ランチ

元祖・黒チャーハンと福建に四川。ここは竜宮城か桃源郷か。

     
fukumanenhonten4XO醤 海鮮黒チャーハン
¥1,000

福満園 本店
横浜 中華街




来店目的は"黒チャーハン"です!中華街には何件か黒チャーハンを出すお店がありますが、ここが「元祖」ということです。また、福建料理もいただけるとのことです。福建料理は、魚介類を具材や調味料に多く使用しているのが特徴で、沖縄料理に影響を与えているそうです。 山の手散策帰りで腹ヘルス工業なのでガッツリいきましょう。

相変わらず中国料理屋はメニューが多くて、メニューを選ぶだけで生ビール半分以上なくなるほど悩みました。数ある候補の中からとりあえず、福建料理のアサリの酒粕炒めと、旬野菜のソテーをオーダーしました。あー疲れた。

四川を前面に出したお店ですが、今日は封印して、あまり食べたことがないものに挑戦していきます。
このアサリの酒粕炒めが美味しい! 今まで食べたことがない味付けです。紅い米の発酵から産まれる酒かすをソースにした料理です。しかし酒かすの臭みはなく、わずかにまぶしてある玉ねぎと相まって甘辛です。貝も多く、しばらくこれで飲めます。よく見ると、ちっちゃな白い蟹の子どもが混じっていますが…いくつか食べてしまったかも。まあ蟹ですから問題ありません。貝って蟹食べるのかしら。まあとにかく美味しい料理です。

そして、XO醤 海鮮"黒チャーハン"をオーダーしました。普通の黒チャーハンもありますが、せっかくなのでワンランク上をいってみます。パートナーに選んだのは鶏肉の香り辛子ソース炒めです。
で、チャーハン、黒っ。どんな味でしょうか。お、濃くない。黒の正体は、溜まり醤油です。色からしてしょっぱそうでしたが、そんなことはありません。そしてXO醤が効いていいですね。塩っ気は、これと干し貝柱の仕業です。さらに細かい唐辛子のおかげで、ちょいピリ辛です。ご飯の炊飯具合も完璧。トータルでメチャメチャ美味いチャーハンです。来て良かったですヮ、ホンマ。

鶏の香り辛子ソース炒めもいいですね。ソースは、酢豚と油淋鶏と海老チリの間のような味です。辛くはなく、若干の酸味と餡の甘みが絶妙です。肉もいい揚げ具合で柔らかい。これをおかずに黒チャーハンをガツガツ食べ進めます。そしてビール。うめえ。ビールの中を貨物船が通って行くようです。とっておいたアサリもこの市場に加わり、一人ランタン祭りです。中華は、いい! 黒チャーハン、いい! あーー、腹イッパイ。ごちそうさま。

これから1時間半かけて電車で帰ることも忘れて、福建料理と黒チャーハンに翻弄されて、上機嫌です。今度、中華街のアパートでも借りようかしら。

fukumanenhonten1fukumanenhonten5
fukumanenhonten2fukumanenhonten3
アサリと酒粕の炒め(紅糟花蛤)¥1,400 奥 季節野菜の炒め(鮮炒青菜)¥1,100

fukumanenhonten6fukumanenhonten7
鶏肉の香り辛子ソース炒め(魚香鶏塊)¥1,500

最寄駅  みなとみらい線「日本大通り」(横浜市)
訪問時間 16:30
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  7
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  8

CLIC →「福満園 本店」ホームページ

福満園 本店四川料理 / 日本大通り駅石川町駅関内駅

夜総合点★★★★ 4.3


食べログ グルメブログランキング 18:51 | トラックバック:0 | 関東 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/673-fae2cb74

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR