勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

秋葉原を半世紀見守ってきた「かんだ食堂」 勝負ランチ

秋葉原を半世紀見守ってきた「かんだ食堂」

     
kandashokudo2豚丼
¥700

かんだ食堂
秋葉原




…ツイてない。年末の月曜、気合い入れて11時にアキバ到着。向かうは「饗 くろ㐂」…理解不能の臨時休業! ツォハッ! 踵を返して「青島食堂」へ。…くろ㐂から流れた客を含め35人の列。ツォハッ! ヤメ。踵を返して昼営業のみの「ふくよし」へ。胃袋準備をカレーに切り替えて細い路地裏へ。…休業。何の張り紙もなし! 早くも正月休みか。うーん。まだ11:30。「丸五」は定休日だし、どうすべか。よし「とんかつ富貴」ならどうだ。行ってみんべ。

…と。お? 向かう途中に「かんだ食堂」を偶然発見。ここにあったのか、噂の食堂。うーむ。よし、ここにしよう。富貴も並びそうだし、営業してるかどうかも半信半疑。ご縁のあるところにお世話になるのが人生の鉄則。いざ!

1959(昭34)年創業の老舗。扉を開けると、満席。ですが相席が基本なので隙間にいれてもらいます。周りのお客さんの半数は「しょうが焼定食」です。その他、さば、カツカレーなどが人気のようです。しかしメニューの筆頭には「ゴーヤチャンプル定食」。どうしましょう。
向かいの方に配膳された「豚丼」につられて、私も豚丼でいきます。おそらく生姜焼き定食の丼状です。落ち着いて店内を見渡すと、カウンターの上には、さば、さんま、メンチ、コロッケなど、よく出るおかずがすでに山積みに積まれています。壁メニューを冷静に見ると、冷静ではなくなります。向かいの方の豚丼で良かったです。

お店は厨房3名、給仕と洗い場が2名、フロアが3名の充実のスタッフです。だから出てくるのも早い。豚丼はやはり生姜焼きがライスにのったものでした。美味そうだ! ここまで秋葉原を彷徨った報いは、この丼です。飯にタレがよく染みてます。豚肉もいいですが、玉ねぎが甘さを引き出しています。ああ、昭和の食堂の味がする。美味い。
労働者にとっては、これはご馳走です。くろ㐂だの丸五だの、簡単には口にできないのです。この生姜焼きに、私はご縁があるのです。心地よく胃に収まっていきます。豚丼、今年の年末にふさわしい食事でした。

今日は半ドン。このまま年末バーゲンのセーターでも漁りにいきますか。

kandashokudo1kandashokudo3

最寄駅  JR・TXP・メトロ「秋葉原」(千代田区)
訪問時間 12:00
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  2
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  7

かんだ食堂定食・食堂 / 末広町駅秋葉原駅御茶ノ水駅

昼総合点★★★★ 4.1

食べログ グルメブログランキング 19:40 | トラックバック:0 | 両国,秋葉原 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/669-7b386175

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR