勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

きっちん西田プレゼンツ. 21世紀に謳い継がれるチャーハン 勝負ランチ

きっちん西田プレゼンツ. 21世紀に謳い継がれるチャーハン

     
kitchinnishida002殿堂メニュー
チャーハン
¥760

きっちん西田
板橋 西台



この地域は区画が直行して整備されていて、新しい町割りだということがよくわかります。板橋有史以前は荒川や新河岸川の河川敷であったために中世まで湿地や沼地が多く、戦前戦中は二造(東京第二陸軍造兵廠)の影響でこのエリアは砲台訓練などに使われていた寂寥な過去を経て、今や日本を代表する集合住宅エリアとなっています。数年前にも不発弾処理で緊張が走りましたが。
このお店がある道路も不自然に広く、おそらく防災上の幹線を意識した新しい道路です。なぜこの路に突然飲食店がたくさん並んでいるのかは理由は定かではありませんが、付近に板橋市場があることが影響していることは想像できます。

さて、きっちん西田にようやく初訪問です。のれんが風になびいて私を誘います。マスターと女将さん、と女将さん、の3名で営業しています。メニューは豊富で、いつもなら悩んで5分は有するところですが、今日はチャハ男のメンツを守るために、速攻で「チャーハンを」と上からの言い草でオーダー。失礼しちゃいました。

厨房から聞こえる中華鍋の5.1chウーファーサウンドが緊張感を高めます。後から家族連れや地元のご常連がやんややんやで入ってきますが、私の集中力は途切れません。中華鍋から皿にメシが移される音を確かに聞いたのです。

来た。チャーハン。マイレビュアの宮雀食べ歩きさんがこだわる「ナルト入り」のチャーハンです。よしっ。
卵、よし。チャーシューは、チャーハン用に味付けされていると思われるくらい、絶妙な強めの塩味。全体の塩っけや胡椒のしょっぱさを例のナルトがまとめあげます。メシはしっとり系。この湿気と炒め具合などは禅の境地。日本が産んだ中華料理の真骨頂が、今目の前で胃の中に収まっていきます。こりゃ、美味すぎる。ハァー。ガンうま。

板橋の住宅街に、未来に遺したいチャーハンがありました。マスター、もうあと一世紀は頑張って下さい。ごちそうさまでした。

kitchinnishida1kitchinnishida3
                       ナルト入りです

最寄駅  都営三田線「西台」(板橋区)
訪問時間 11:20
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  5
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   9
好き度・リピート感  8

きっちん西田中華料理 / 西台駅蓮根駅

昼総合点★★★★ 4.3

食べログ グルメブログランキング 21:00 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/662-d190e038

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR