勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

美術館リポ 151117 勝負ランチ

美術館リポ 151117

     

市原湖畔美術館

千葉県市原市


ichiharakohanmusium02

高滝湖は1990(平成2) 年にできた人造湖、つまりダム湖です。1995(平成7)年11月には、湖畔に「市原市 水と彫刻の丘」がオープンしました。2013年4月27日に圏央道「市原鶴舞IC」が開通したことと、老朽化した建物の改修にともない、2013(平成25)年8月に「市原湖畔美術館」がオープンしました。
オープン当初から、建築やロゴ、サインが話題となっていたので、訪れてみました。

ichiharakohanmusium01ichiharakohanmusium03

設計は「カワグチテイ建築計画」。川口有子+鄭仁愉の秀作です。2015年度「日本建築学会 作品選新人賞」をしています。注目の建築集団ですね。
外観も内装も、コンクリ打ち放しをむき出しにしている壁体部分と、壁面に表面を荒ヤスリした波形ステンレスで覆われた部分があり、その質感自体は特に新鮮さは感じません。しかしアプローチも内部空間も、二次曲面を多用したり吹き抜けで縦構造の空間繋ぎがあったり、冷たさはあまり感じません。照明も暖かさを感じます。

マーク、ロゴ、サインのデザインは、日本デザインセンターの色部義昭氏主宰「色部デザイン研究室」です。キューブドットを集合させたモダンなサインです。こちらはクールな印象を与えていますが、書体の骨格やピクトグラムがかわいらしさを持っていて、やはり暖かみを感じます。

ichiharakohanmusium04ichiharakohanmusium07
ichiharakohanmusium05ichiharakohanmusium08
ichiharakohanmusium06

屋上は開放的ではありませんが、実験的な作品が設置されていて、ミュージアムであることを忘れさせません。

ちょうど、デザイン界の巨匠、浅葉克己氏の展覧会が行われていました。CLIC →展覧会レビュー


最寄駅  小湊鉄道「高滝」(千葉県市原市)

CLIC →「市原湖畔美術館」ホームページ
食べログ グルメブログランキング 21:25 | トラックバック:0 | 美術館リポ |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/641-582d6b75

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR