勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

あっぱれ、老舗のサービス精神。貫禄のランチ。 勝負ランチ

あっぱれ、老舗のサービス精神。貫禄のランチ。

     
tainantamy5パイクー炒飯セット
¥850(税込)

台南坦仔麺 タイナン ターミイ
水道橋




22,3年前に初訪問してから、頻繁に通う時期があったり足が遠のく時期があったり。今日は約2年ぶりくらいの訪問となりました。雨振りそぼる日、店内はやや寂しげでした。台湾の味を日本人の口に合う味付けに多少アレンジしてくれているので、食べやすいお店です。並びのシンガポール料理屋と姉妹関係で、新宿の2店舗ともメニューのロゴは同じでした。

ランチメニューはセットがほとんどで、そのボリュームに対する価格に魅了されるファンも多いと思います。しかもこんなに魅かれるメニューが多く、注文する前から次回訪問時に注文するものを決めてしまいました。

タイミングが悪かったのか、オーダーから20分弱待ちました。そしてやって来ました、油淋鶏冷麺。おっと、白飯つき。麺にご飯はきついなあ。でも、俺には油淋鶏がついている。この辛タレはメシに合うだろう。麺はちぢれの細麺。タレは少々クセのある、酸っぱいタレ。麺とこのタレだけだと厳しいですが、俺には油淋鶏がある。こいつと麺を一緒に口に入れると…美味いっ。つまり、油淋鶏が美味いっ。メニューのコピーでは辛いもの好きの方どうぞって書いてありましたが、特に辛くありませんでした。最後に油淋鶏とメシを一緒に放り込んで、フィニッシュ。

スタンプラリーがありますが、10コたまると1回ランチ無料! 何とハードルの低いサービス。しかも、雨の日はスタンプ2コ押してくれます。ツォハァッ。ハードルが低すぎる。よし、通うぞ。次のオーダーも決まっているし。

(再訪)というわけで、同じ週に再訪です。しかも雨。オーダーは決まっています。パイクー炒飯セット! 炒飯に、いわゆる排骨(パーコー)の揚げがのっているのです。

今日は7〜8分で配膳されます。おっとぅ。お店の冠料理、坦仔麺までついています。肉、チャーハン、麺。ロードトゥ巨漢。走って帰ることを誓います。いや、雨か…。

まず坦仔麺を。うむ、台北で食べたあの味です。少し苦手なハッカクの味がします。でもスープはおいしいです。チャーハンはパラパラ系。玉子の味がメインで、全体的に薄い味。周りを固める布陣が濃いのでちょうどいいかもしれません。そして排骨。美味い。ころもに味気なさを感じますが、肉は美味いです。チャーハンによく合いますね。

いやあ腹一杯です。貫禄のボリュームランチでした。早歩きで帰ることにしましょう。ごちそうさま。
そうそう、スタンプ2コ押しでした。

tainantamy4tainantamy6
tainantamy1tainantamy2
tainantamy3
油淋鶏冷麺セット ¥800(税込)

最寄駅  JR・都営三田線「水道橋」(千代田区)
訪問時間 12:30
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  7
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   6
好き度・リピート感  7

CLIC →「台南坦仔麺」ホームページ

台南担仔麺台湾料理 / 神保町駅水道橋駅九段下駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

食べログ グルメブログランキング 18:31 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/571-0186373a

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR