勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

マイルドな担々麺。しかしさすが永ちゃん、シビレるぜ。 勝負ランチ

マイルドな担々麺。しかしさすが永ちゃん、シビレるぜ。

     
eikichitantanmen2牛すじ担々麺
¥980

永吉
西川口




盆を越え涼風が気持ちよくなり始めました。しかしまだまだ汗はかきたらず、担々麺を食べにさまよって参りました。以前よりかなり健全化された西川口の駅近く、大きな「担々麺」の垂れ幕を発見。

やはり…店内には永ちゃんの曲がエンドレスで流れています。涼しげな曲が多いのは意図的か。カウンター席に案内されました。私が最後の一席で、以降の方は外に並び始めました。人気なんですね。
担々麺メインですが、お酒も楽しめるようにと、一品料理も多く揃っています。
発券機はなく、着席してから注文するシステム。私は「牛すじ担々麺」を注文しました。

待つこと15分以上、ようやく出てきました。太麺なのでしょうか、時間がかかりました。しかし私より10分以上後に入店したお客さんのところへは、私の料理と同じタイミングで出てきました。なんじゃそりゃ。

スープ表面は辣油の鮮やかなオレンジカラー。牛すじの黒がアクセント。トッピングのもやしやネギに、山椒が振りかけてあります。本場の花椒はシビレがキツいのでできれば少なめがいいのですが、これくらいならいけそうです。私は「辣」や「辛」は大好きですが、強い「麻」は苦手です。麻は舌にしびれを起こして味覚を変えてしまうからです。花椒を「辛い」と表現するのは違う気がします。という持論は置いといて…。

スープはまろやかです。辣油だけに頼らず、多くのスパイスや、野菜や牛のエキスが深いコクを出しています。しかも辛さは暴力的ではなく、最後まで飲み干せそうです。
麺は中太でした。それほど強いコシがあるわけではなく、何となくチュルチュルと箸が進みます。量は、推定220gでしょうか。
牛すじは、醤油漬けで柔らかく美味しいです。ただスープとの相性は、抜群とはいえません。主役は1人でいいということかも知れません。

完食しました。トータルで、マイルドな美味しい担々麺でした。ごちそうさま。

eikichitantanmen1eikichitantanmen3
eikichitantanmen4

最寄駅  JR「西川口」(埼玉県川口市)
訪問時間 11:45
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  6
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   6
好き度・リピート感  5

CLIC → ラーメンデータベース

永吉ラーメン / 西川口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

食べログ グルメブログランキング 17:58 | トラックバック:0 | 関東 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/547-85c096b5

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR