勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

「レストランに行く」ことにワクワクした、あの夏。 勝負ランチ

「レストランに行く」ことにワクワクした、あの夏。

     
restrantkinoshita2みそカツライス
¥830

レストラン キノシタ
上板橋




急にモーレツにレストランに行きたくなりました。猛烈な陽差しの中、木製の大きな看板に「レストラン キノシタ」の文字を発見。「レストラン」…。……毎日、光化学スモッグで喉が妙な感覚になっていたあの頃。学校のプールから帰ってきた昼下がり、デパート内のレストランに両親に連れて行ってもらうことが何よりの贅沢で楽しみだった、あの夏を思い出します。レストランとは、そういう高揚感を与えてくれる場所であって欲しいです。そのワクワク感を胸に、扉を開けました。

厨房のマスターとフロアの女将さんが迎えてくれます。重厚感あるテーブルと椅子。定食屋ではなく「レストラン」であることがわかります。メニューは洋食に限らず、生姜焼きやトンカツもあります。これだけメニューが多いといつも悩んでしまうのですが、今日は早めに決定しました。味噌カツにしてみます。

奥からパチパチと揚げる音が聴こえ、ワクワクしていると約12,3分程度で配膳されました。ちゃんとカツの断面が見えるようにアッセンブルされています。断面を見ると、ミルフィーユになっています。その肉の間から、味噌があふれんばかり。ちょっと残念なのは苦手なしそが入っていることですが、箸先でつかんで全ピースからスルスル引っ張りだして取り除きます。しそ嫌いの人間ならお手のものです。さ、気を取り直して、いただきます。
おお、美味しいです。ミルフィーユ。サクサクころもと柔らかい豚肉。そして甘めの味噌。こりゃうみゃあ。と名古屋人が言うか知りませんが、美味しいですねえ。マスター、これいいですね。添えられたマカロニが洋食感を生みます。でもしじみの味噌汁付きで、和風感もあります。日本のレストランです。

入店から退店まで、他にお客さんが来ませんでした。心配です。マスターも初老の風貌であったし、もっと繁盛して永く続けて欲しいお店です。この地域では貴重な「レストラン」です。

関係ありませんが、許されるならば私は今でも「お子様ランチ」が食べたくて食べたくてしょうがないのです。

restrantkinoshita1restrantkinoshita3
restrantkinoshita4
魚のバター焼きライス ¥780

最寄駅  東武東上線「上板橋」(板橋区)
訪問時間 12:20
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  7
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  7

レストラン キノシタ洋食 / 上板橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9

食べログ グルメブログランキング 18:56 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/519-31e7f9ee

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR