勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

まぐろについて無知の知を知った夜。毎晩通いたい専門店です。 勝負ランチ

まぐろについて無知の知を知った夜。毎晩通いたい専門店です。

     
maguronaldo2刺身盛り合わせ(2人前〜)
¥1,400 ×2人前

まぐろナルド
東銀座




歌舞伎座の裏手、おもろい屋号のお店があります。その名も「まぐろナルド」。当然、まぐろ専門店です。ところが屋号の軽さとは裏腹に、ものすごく美味しいお店でした。築地からご主人が直接仕入れたまぐろを、刺しや焼きでいただけます。店構えやインテリアは華やかではありませんが、美味けりゃOK、突撃ルポです。

まぐろ以外にも肴はありますが、やはりまぐろ中心です。メニューの表3には、まぐろの部位が図説されていて、興味深く見てしまいます。それもそのはず、注文は部位でオーダーするのです。知らなかったのですが、トロって背中にもあるんですね。全部食べてみたいので、刺身は盛り合わせ、串も盛り合わせを注文しました。

まず刺身。お店の方が丁寧にどれがどの部位かマップメモをくれました。背のトロは「セトロ」、カマの後ろ腹の「ハラモ」、頭の肉「ズニク」や尾の身「オノミ」など、聞き慣れない部位が多いです。結論からいうと、全部美味いんです!
特筆は、セトロとオノミ。背中のトロは、腹部のトロと同じようにトロットロ。中トロ味の赤身、いや中トロそのものに近い味です。脇腹部分のトロと、市場価格的な差はあるのでしょうか。もしセトロの方が安いなら相当お得です。
そしてオノミ。魚はたいてい尾に近づくにつれて身が薄くなり脂ののりが無くなっていく印象がありますが、生のまぐろは違うんですね。赤身よりも脂がのって柔らかいのです。私は今まで赤身・トロ・ほお・カマくらいしか違いがわかりませんでした。スーパーで買うときもそんなこと知らずに、せいぜい産地の違いくらいで選んでいました。第一、こんなに色々な部位、一般消費者はどうやって手にいれたらいいのでしょうか。
串焼きもしかり、全部位とも柔らかくて脂がのって、美味しいんです。いやあ、勉強になりました。

というわけで、勉強がどうこうというわけではなく、とてもいいお店を知ることができました。あまり有名ではないようですが、こりゃいいお店です。ごちそうさまでした。

maguronaldo1maguronaldo3
盛り合わせは、セトロ・ズニク・ホオ・赤身・ハラモ・オノミ

maguronaldo4maguronaldo5
尾身(オノミ)                 背トロ

maguronaldo6
左から、頭肉・ハラモ・カジキ・尾身2本

最寄駅  メトロ「東銀座」(中央区)
訪問時間 18:10
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  5
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  7

まぐろナルド居酒屋 / 東銀座駅築地駅新富町駅

夜総合点★★★★ 4.3

食べログ グルメブログランキング 19:27 | トラックバック:0 | 築地,月島 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/518-e1033ebc

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR