勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

クラフツマンシップあふれる千歳烏山の石釜ピッツア 勝負ランチ

クラフツマンシップあふれる千歳烏山の石釜ピッツア

     
enotecaCRAFTO2ピザランチセット
ピカンテ

¥1,550

ENOTECA CRAFTO
エノテカ クラフト
千歳烏山


世田谷文学館へ向かう前にちょいと洒落込んだランチでも、と見つけたのがこちら。本格的な石釜ピッツアがあるということです。休日のランチは¥350upの¥1,550。

1階のテーブル席へ案内されました。後からどんどんお客さんが中をうかがっていいきます。どうやら2階席が人気のようです。何かあるのでしょうか。ピッツアは「ピカンテ」という辛口のものを注文しました。しまった。呑みたくなってしまう。
厨房の中央に、炎を上げる石釜があります。中でピッツアが焦がされています。これは美味しそうです。前菜のサラダやパン、スープが出てきました。パンはただのパンではないようで、油で焼いたか揚げたかしたような味がついていますが、熱をもっていないので、どういうマジックかわかりません。

さて、ピカンテの登場です。辛みオイルが付いてきました。これをポタポタかけて、いただきます。お、辛い。アンチョビやペッパー、以外にもソースにも辛み成分が入っていそうな辛さです。しかしピースによって当たりはずれがあるようで、辛いのとそんなでもないのがあります。生地は薄生地ですがコシがしっかりしています。モッツァレラチーズも香ばしい。石釜で上下左右から炎で熱されて生地やソースの水分がちょうどいい感じなっています。こういうのを食べてしまったら、家で冷凍ピザなど食べられなくなります。いえ結局食べますけども。

さすが世田谷です。この価格でもひっきりなしに地元の方が並んできます。どうやら持ち帰りもできるようで、注文だけして出て行く方もおられます。また、食べきれなかったピッツアをホイルで包んでもらって持ち帰ることもできるようです、たぶん。そんなシーンも目に入りました。サービスは庶民的な、美味しいイタリアンでした。

enotecaCRAFTO1enotecaCRAFTO3
enotecaCRAFTO5enotecaCRAFTO6
前菜オードブル          ヤリイカとブラックオリーブ バジルのトマトソースパスタ
enotecaCRAFTO4enotecaCRAFTO8


最寄駅  京王線「千歳烏山」(世田谷区)
訪問時間 12:00
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   5
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  6

CLIC →「エノテカ クラフト」ホームページ

エノテカ・クラフトイタリアン / 千歳烏山駅芦花公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

食べログ グルメブログランキング 18:19 | トラックバック:0 | 目黒,世田谷 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/487-53ba3bdd

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR