勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

秀逸の手打ちそばと厨房の研究料理を堪能できる割烹 勝負ランチ

秀逸の手打ちそばと厨房の研究料理を堪能できる割烹

     
teuchisobayoshida4鴨せいろ
¥1,730

手打ちそば よし田
板橋 志村




板橋では数少ない、接待や会食に向く割烹そば屋です。たたずまいは料亭の雰囲気があり、なかなか足が向きませんでしたが入店してみました。

まずは踏み込みで下足を脱ぎます。テーブル席はすべて掘り座卓です。おそらく大事な会食は奥の階段から2階へ上がるのかと想像します。
厨房の動きが楽しめるカウンター席へ通されました。厨房は吉田マスターを始め3人と見習いらしき若者1名で調理にあたり、フロア給仕は女性3名が担当しています。定番とお酒は冊子メニューに、季節のメニューは別紙に書かれています。そば以外にもたくさんの肴があります。日本酒も多く取り揃えてあります。

この日のお通しは、まぐろぶつの酢みそがけと豆乳スープでした。粋ですね。次々に、マスターから直々にカウンター越しに手渡されます。今回はアラカルト注文です。
白レバー、夏野菜のパン粉焼き、たてのこの天ぷら…。どれも美味い。夏野菜の香味パン粉焼きは、今朝のまかないで試作されて、今夜がデビューということでした。食べ易さを聞かれ、トマトや茄子が箸で切りづらいので先にカットを、と注文したところ、やはり…という表情ですみませんと言われます。こちらこそすみません。味はすごく美味しいです。蕎麦に頼らず、こういう攻めの研究をするマスターの姿勢がいいですね。
大ぶりなたけのこの天ぷらは、つゆではなく藻塩でいただきます。口の中でポリポリいうのがたけのこだと思っていましたが、サクッと溶けていきます。柔らかいです。もったいないので、シメのそばのおかずに取っておく事にします。

鴨せいろを注文しました。厨房の奥で鴨肉をさばく板さんを先ほどから観ているので、どうしてもあの鴨が食べてみたくなりました。国産石臼挽きの蕎麦粉をブレンドしているという細打ちの手打ち蕎麦が、長方形のせいろに載せられてきました。ゆずの香りが強いつゆには、あの憧れの鴨肉が3枚。大きいです。ネギとの相性抜群。そばにからめてほおばります。美味い…。口の中でそばがプチプチとはね、鴨肉が後から羽ばたいてきます。そば通ではありませんが、いいおそばだと思います。

家族連れやご年配夫婦なども多く、かしこまった感じではありません。庶民を受け入れる割烹料亭という体のお店です。先立つモノが準備できたらまた来ようと思います。マスターが笑顔で「ぜひまた来て下さい」とおっしゃてくれたので。気持ちいいですね。

teuchisobayoshida1teuchisobayoshida3
teuchisobayoshida5teuchisobayoshida6
夏野菜の香草パン粉焼き アンチョビバター ¥880

teuchisobayoshida8teuchisobayoshida7
白レバーの叩き ねぎ塩ダレ ¥790        たけのこ天ぷら ¥900

teuchisobayoshida9
お通し ¥565

最寄駅  都営三田線「志村坂上」(板橋区)
訪問時間 17:30
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  5

CLIC →「手打ちそば よし田」ホームページ

手打ちそばよし田そば(蕎麦) / 志村坂上駅本蓮沼駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9

食べログ グルメブログランキング 20:28 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/465-244511db

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR