勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

屋号は古風ですが攻めてます。井之上屋のらぁ麺 勝負ランチ

屋号は古風ですが攻めてます。井之上屋のらぁ麺

     
inoueyakasukabe2土日限定 煮干しそば
¥800

井之上屋
埼玉 春日部




今月2度目の埼玉県訪問は、春日部に来てみました。イタリアンかラーメンか迷ったあげく、結局ラーメンです…。しょうがないです、ラーメン好きですから。というわけで「井之上屋」という古風な屋号に惹かれてこちらへきてみました。2003年11月のオープン以来、研究と試行を重ねていろいろなラーメンを提供してきたということです。信頼を勝ち取る努力にアタマが下がります。。

駐車場は、お店の角を曲がった先の、店のちょうど裏側に2台分の専用スペースがあります。11:30ちょうどに到着すると、先客2名がまだ外に並んでいました。扉が開いてマスターがお出迎え。いそいそと入店し、食券器で発注します。土日限定のラーメン煮干しそば」なるものがあります。今日は日曜、ぜひこれを食べてみようと思います。看板によると、今日の煮干しは「片口2種、平子、ウルメ」ということです。先日の川越のお店もスープの出汁の中身を表示していましたが、埼玉はそういう文化なのでしょうか。すごくいいと思います。

ラーメンは2杯ずつていねいに作っている様子。10分ほどで、女将さんから私の手元に給仕されました。お。この色は。「伊吹」を彷彿させる濃厚な煮干しのそれです。そして、玉ねぎ、海苔の配置なども参考にしたことでしょう。そば、という商品名しかり。わかりやすい違いは、形がそれとわかる筍のトッピングです。筍は味も醤油が良く滲みていて美味しいです。
さてスープ。んん、濃厚です。色も味も「煮干狂會」に影響を受けているのがわかります。ただ、わずかに「狂會」のスープより煮干しの濃さが薄いためか、煮干し以外の味も感じます。あるいは片口+平子+ウルメが他とは違う風味を生み出しているのかも知れません。塩っ気も、あくまで比較ですが少し弱めになっています。素人の憶測は置いといて、とにかく美味しいです。
麺。伊吹との違いはここが明らかです。麺は三河屋製麺ですが、硬めではなく、ヤワに近いです。さすがにちぢれてはいませんが、食感が柔らかいので、尖ってなくやさしい仕上がりになっています。
せっかく遠くまできて、しっかりしたラーメンを食べる事ができて満足です。

奥のカウンターではマスターとご常連がラーメンの話で盛り上がっています。どこどこのラーメンが…あそこのスープは…などとマニアックな話です。私も少しはラーメンについて勉強しなくては、と思いつつ、つい忙しさにかまけてサボっています。

inoueyakasukabe1inoueyakasukabe3
inoueyakasukabe4
特製塩らぁ麺 ¥880

最寄駅  東武野田線「八木崎」(埼玉県春日部市)
訪問時間 11:30
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  7

CLIC → ラーメンデータベース

井之上屋ラーメン / 八木崎駅春日部駅一ノ割駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8


食べログ グルメブログランキング 18:53 | トラックバック:0 | 関東 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/461-44b61403

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR