勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

「言ってくれれば何でも作るよ」的な鹿児島・沖縄のめしや 勝負ランチ

「言ってくれれば何でも作るよ」的な鹿児島・沖縄のめしや

     
oyakata07馬刺(赤身)
¥880

親方
板橋 小豆沢




中山道沿いにずっと気になるお店があり、意を決して訪問しました。看板には「うまい肴 酒 めし」とあり、「親方」という屋号のお店です。外観からは、新しいお店なのか年季が入ったお店なのかよくわかりませんでしたが、入店すると新しめの綺麗な内装でした。お伺いすると、オープンは12年6月ということです。もうすぐ3周年ですね。
すべての空間が焼酎の瓶で間仕切りされており、九州の味を提供してくれるお店ということは一目瞭然です。メニューを見ると、さつま揚げ、馬刺、地鶏など南九州のものから、チャンプルーや豆腐ようといった沖縄のものまで、多くの南国メニューが揃っています。
大旦那が沖縄出身、女将さんが鹿児島出身とのことでした。納得です…。ということは、屋号の読み方は「うぇーかた」だと察します。
他にもいわゆる居酒屋メニューや鮮魚など、豊富な献立です。祝日の訪問なので残念ながら仕入れができなかった魚もありましたが、それをカバーするに充分足りるラインナップです。

トロほっけ焼は、適度に脂がのって美味しい縞ほっけです。ほっけの善し悪しは、背骨をバリバリ食べられるかどうかです。いいほっけは焼きボーンとしてバリバリいけますが、一口食べて口の中で消化できないような骨のほっけは、やはり身もそれなりです。北海道の真ほっけには及びませんが、ここのほっけはその中間で、これなら良しとしましょう。身は若干水っぽく感じますが、価格も含めその辺の居酒屋と比較すればかなり上等と言えます。

特筆は、馬刺です。2種類あって、バラ肉の「フタエゴ」と、赤身があります。フタエゴは脂が濃そうなイメージがあるので、赤身にしました。これが大正解、赤身でも充分脂がのって、美味しいです。そして、両サイドに添えられた生姜とニンニクが、更に旨味を引き出してくれます。いいニンニクです。肉厚な馬刺、これはオススメです。

他にも、海鮮丼、パスタなどを好みに合わせて作ってくれるようです。おにぎり
や焼きそば、焼うどんもあります。言えば何でも出してくれる感じは、漫画「深夜食堂」を彷彿させてくれます。

この立地にしては安価なお店ではありませんが、それ相当の料理を提供してくれます。お客さんも多いようです。いいお店を見つけた夜は気持ちがいいですね。

oyakata02oyakata04
                       間八(かんぱち)¥850

oyakata06oyakata05
とろホッケ ¥980               鶏あぶり焼 ¥630

oyakata03oyakata08
お通しの鴨と大根オイル

oyakata01oyakata10

最寄駅  都営三田線「本蓮沼」「志村坂上」(板橋区)
訪問時間 18:40
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  7

CLIC →「KITCHEN 親方」ホームページ

KITCHEN親方居酒屋 / 本蓮沼駅志村坂上駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8


食べログ グルメブログランキング 18:16 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/449-aad42211

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR