勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

これはヤミツキになる、大人気のインド料理 勝負ランチ

これはヤミツキになる、大人気のインド料理

     
150402dhabaindia3ランチミールス
¥1,250

Dhaba India ダバ インディア
京橋




レビューの多さから人気の高さがうかがえる「ダバ インディア」に初訪問です。客の回転が早いと評判なので、7〜8人並んでいましたが特に不安はありませんでした。案の定、5分後には着席できました。注目のドーサは12:00からのメニューらしく、注文できませんでした。なのでミールスを注文しました。ミールスインドでおかわりができる定食のことだそうです。

今回は少しインド料理について勉強しながらレビューを書く事にします。本日のミールスの献立は、3種類のカレーに加えて、サンバルカレーとラッサムスープ、そしてライス、バトゥーラ、パパドのセットでした。
今日のカレーの内訳は、まず辛いタマリンドソースの、マトンとなすのカレー。タマリンドはざっくりいうとチャツネのことでしょうか。確かに今日のカレーの中で一番辛いスパイスが使用されていてじわじわ汗がでてきました。従って辛党の私は一番美味しく思いました。次は中辛、カシューナッツとココナッツソースのチキンひき肉カレーです。ゆで卵が使われていて、かなりマイルドは仕上がりで、東南アジア系のカレーを思わせる味です。ライスがよく合いました。続いてマイルドなトマトクリームソースの里芋とオクラカレー。もはや日本でいうカレーの定義とは離れた味で、スパイススープと呼ぶべきでしょう。もともとインドには「カレー」という料理はないという話もきいたことがあります。

サンバルカレーはインドでは定番のスープらしいです。熱帯や亜熱帯地域で広く栽培されているキマメという豆と様々な野菜を煮たものだそうです。今日のスープの中では一番インドらしさを感じることができた、何ともいえない民族的な香りがしました。これはナンやバトゥーラよりライスが似合います。
ラッサムスープは南インドの料理で、トマトやタマリンドをベースとしているらしく、辛味と酸味が連立するスープでした。これに鹿肉でも漬け込んだら美味しいジビエ料理ができそうな気がしました。

揚げパンは、小麦粉やドライイーストなどで作られたバトゥーラという北インドの料理です。これはカレーをつけなくてもそのままで美味しいパンです。ナンも油が出ますが、こちらは揚げ物なので油感がもっと強いです。ですがもたれ感はなくさっぱりしています。
パパドは豆や米粉で作った薄いクラッカー状のものです。本当に薄いのですぐパリパリ割れてしまいます。そのものにあまり味はなく、バターでも載せたらいいお菓子になりそうです。

にわかに学習しましたが、そんなことよりとにかく美味しいです。これは人気が出て当然です。そしてご多分に漏れず、ここはディナータイムにアルコールといただく方が楽しめるお店だと思います。ごちそうさまでした。

150402dhabaindia1150402dhabaindia4.
                 手前から ラッサムスープ、サンバル、里芋オクラカレー

150402dhabaindia5150402dhabaindia2
手前 マトンとナスカレー、奥 チキンひき肉カレー  本日のカレー チキンひき肉カレー ¥850

最寄駅  メトロ有楽町線「銀座一丁目」銀座線「京橋」(中央区)
訪問時間 11:45
待ち時間 5分
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   9
好き度・リピート感  8

CLIC →「ダバ インディア」ホームページ

ダバインディアインド料理 / 京橋駅銀座一丁目駅宝町駅

昼総合点★★★★ 4.1


食べログ グルメブログランキング 18:34 | トラックバック:0 | 銀座,赤坂 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/437-ca12c26c

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR