勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

コクのある魚介系カレーつけめん。店主の誠実さが伝わります 勝負ランチ

コクのある魚介系カレーつけめん。店主の誠実さが伝わります

     
noodleazzuri2辛カレーつけSOBA
¥880

Noodle Azzurri ヌードル アズーリ
豊島 南長崎




休みがないはずの中村橋「似星」に蹴られ、急きょ以前から気になっていたこちらに来ました。カレーつけ麺、というフレーズが頭から離れず、あたためていたお店です。駅前商店街から少しはずれたところの、半地下の店構えです。

ドアを開けると、先客無し。この時間でお客さんがいないのはちょっと寂しいですが、まあこんな日もたまにはあるでしょう。食券器でお目当てのカレーつけSOBAを探すと、その横に「辛カレーつけSOBA」とあります。では、こちらで。辛、の文字に弱いのです。1日限定10食の極細麺があるようですが、今回はスタンダードでいきます。
カウンターに座ります。店内は広々としていて、明るくすっきりしています。実直そうなマスターが調理にかかります。奥でバーナーで何やら炙っているようです。しばらくすると太麺とスープが出てきました。スパイシーな香りをプンプンさせています。しまった、あつもりにするのを忘れていまいました。冷めたカレーにはしたくないなあ、と考えつついただきます。粘着質なトロトロカレースープが太麺に絡み付いてきます。なるほど。辛みが強いです。予想していた味とは大差はないですが、カレーがかかったラーメンではなく、カレーを造る要領でスパイスを使用した魚介スープ、という感じで、手を抜いていないスープです。
底の方から、鯨が頭をもたげるようにでっかいチャーシューが出てきました。先ほど炙っていたのはこれでした。表面が炙られています。焦がしポークカレーの様相です。普通のつけ麺スープにはこのチャーシューがよく合いますが、カレーの場合はもしかしたら炙りチキンもいいかも知れません。
底の方にたまったスパイスを残さないように麺を底の方から救い上げて食べます。魚粉のマイルドさとカレーのスパイスが混ざって適度な辛さです。マスターの丁寧な人柄が生み出した一杯でした。

しかし、この客の入りは残念です。大きなお世話かと存じますが、この南長崎の地にあってはもう少し仕掛けていかないと、待っていては繁盛しずらい気がします。「美味しい魚介系」だけじゃなくもうひとつ何か特徴を前面に出したいところです。美味しいのだから、リピーターを作るためにもっと攻めてほしいなあと思います。苦言失礼いたしました。

noodleazzuri1noodleazzuri3
                       巨大な炙りチャーシュー

noodleazzuri4

最寄駅  西武池袋線「東長崎」(豊島区)
訪問時間 12:40
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   6
好き度・リピート感  4

CLIC →「Noodle Azzurri」ラーメンデータベース

ヌードルアズーリラーメン / 東長崎駅落合南長崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


食べログ グルメブログランキング 18:07 | トラックバック:0 | 池袋,練馬 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/393-5b685c6f

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR