勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

有楽町のガード下に、日本の元気を見た 勝負ランチ

有楽町のガード下に、日本の元気を見た

     
shinhinomoto4牛タンねぎ塩
¥580

新日の基
有楽町




本日の一品 牛タンねぎ塩 ¥580
仲間と一軒呑んで、別れた後にまだ時間が早いので有楽町をふらつきます。ガード沿いに歩くと、やたら出入りが激しいお店がありました。屋号は「日の基」とあります。恥ずかしながら知りませんでしたが、とにかく入ってみます。しかし満席で入れませんと断られてしまいました。うウェー。入りたい入りたいー。みんな楽しそうに呑んでるー。後ろ髪引かれながら夜道へ放り出されると、すぐ横に「新」日の基の提灯が。こっちなら、どうなんだ。ものすごい迫力で入店します。やった、大混雑の中にひとつだけテーブルに空きが。鬼の形相でキープしました。

しかしすごい人気のお店です、後から後から客が入って来ては断られています。店内は、女性客が多くて驚きです。女性だけのテーブルもあります。こんな典型的な大衆酒場に、女性も魅力を感じているんですね。
さて、着席できた優越感にひたりながらメニューを愛でます。刺身が多いです。築地が近いので、ハズさないハズ。天然の文字に負けて、平目をオーダーしました。あわせて牛タンのねぎ塩付きもお願いします。

まず先にタンがきました。グルメの舌に肥えた方にはオススメしませんが、居酒屋のファンには超オススメです。素材の良さとか味付けのクオリティとか関係ありません。大衆酒場牛タンは、これなんです。これでいいんんです。これがいいんです。
平目刺身。牛タンより出てくるのが遅いのも、期待が膨らみました。甘くてグミのような食感で美味しいです。新鮮で上質です。平目で正解。しかし隣のテーブルに見える刺身盛り合わせが本当にうらやましかったです。男も女も、刺身をつつきあって盛り上がる素敵な大衆酒場です。

店員が多く、みなさんひっきりなしにフロアを歩き回り、あんなに忙しいのに各テーブルへの気遣いを忘れません。無駄な元気を装う下手な居酒屋とは違い、本当に元気な酒場でした。次はぜひ本店の方にお邪魔してみたいです。

shinhinomoto1shinhinomoto5
shinhinomoto6shinhinomoto3
天然 平目刺身 ¥750

shinhinomoto2

最寄駅  JR・メトロ「有楽町」(中央区)
訪問時間 20:00
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  4
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  7

新日の基居酒屋 / 日比谷駅有楽町駅銀座駅

夜総合点★★★★ 4.0


食べログ グルメブログランキング 19:41 | トラックバック:0 | 銀座,赤坂 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/387-d807cb6f

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR