勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

馬肉を美味しく喰わせてくれるおしゃれな仕事 勝負ランチ

馬肉を美味しく喰わせてくれるおしゃれな仕事

     
shigotouma6馬もも肉グリル 100g
¥1,190

仕事馬
水道橋




本日の一品 馬もも肉グリル ¥1,190
兄弟店の「伊のマタギ」が一杯だったので、20m先のこちらに流れつきました。伊のマタギが鹿などを中心としたお店なのに対して、こちらは馬料理がメインのお店です。明るく清潔感ある、古いアメリカ的な内装です。

メニューブックがブ厚く、注文まで店員さんを待たせてしまうほど悩ましい献立が目白押しです。やはり馬を食べないわけにはいかないので、オススメのもも肉グリルをお願いしました。お隣のテーブルには、ジュディ・オングが登場しそうなスモーク溢れる大きな器に、馬刺セットが置かれていました。4種類の馬刺がのっているそうです。一人で来てしまったので(いつもですが)、これを平らげる自信はありません。でも、美味しそう…。

もも肉は炭火で燻された感じの焼き方で、ミディアムレアです。ジビエ好きの私にとっては獣のクセなどまったく感じません。タレは3種類。タレではありませんが、塩。これがいいんです。そしてにんにく醤油。しかしこの馬肉は、臭みを打ち消すタレなど必要としません。むしろタレをつけずにダイレクトに食べるのがいいと思います。

野菜もかなり工夫された料理が多いです。トマトと馬のモツのアヒージョにはパンがつきます。アツアツのココットににんにくオリーブオイルがたっぷり。馬モツも豚や牛と遜色ないモツっぷり。全然イケます。
炎の玉ねぎは、写真ではわかりづらいかもしれませんが、塩に炎がああがっています。炎が消えてから食して下さいとのコメントです。玉ねぎは、ベーコンとチーズがトッピングされて、甘く灼けています。馬肉が苦手な方は、タレでクセを消すのではなく、こういう野菜料理で中和するのがオススメです。

よく思うのですが、複数人で行った方が楽しめるお店と、一人で楽しむお店は、店構えでわかります。ここは一人の店ではないとわかっていたのですが、それでもこの辺でジビエが食べられるのは伊のマタギか、ここ仕事馬しかないのです。だから、今後も行くのです。

shigotouma1shigotouma5
shigotouma2shigotouma3
馬モツと丸ごとトマトのアヒージョ ¥690    炎の玉ねぎグリル ¥430

最寄駅  JR・都営三田線「水道橋」(千代田区)
訪問時間 18:00
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  6

仕事馬居酒屋 / 水道橋駅九段下駅後楽園駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7


食べログ グルメブログランキング 22:08 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/383-1d7608cd

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR