勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

欧風カレーの聖地、インディラ 勝負ランチ

欧風カレーの聖地、インディラ

     
indira2チキンカレー(中辛)
¥1,360

INDIRA インディラ
板橋 西台




年末を迎えましたが今年初めての訪問になります。最低でも年に1回は来ないと、と思い立っての入店です。
重厚なインテリアは、老舗感あふれています。女将さんとお姉さんが表に出て切り盛りしています。今日は「チキンカレー中辛」を注文しました。

伝統のポテトを食べ終わる頃、伝統のチーズライスが出てきます。水を飲んで気を沈めると、伝統の欧風カレーが出てきます。カレーパンから溢れ出そうなたっぷりのスープから、いい色に灼けた肌のチキンがゴロゴロ顔を出しています。香ばしい香りです。

テーブル脇の薬味入れかららっきょうを5個入れるルーティンを済ませ、食べ始めます。幼い頃は、欧風カレーのほんのわずかな酸味があまり好きではなかったが、今はオトナになったので心地いいです。辛口にするとせっかくの深い味わいが辛さに負けてしまうので、中辛がちょうどいいです。何を掛け合わせればこの味になるのかまったくわかりませんが、理屈抜きに「美味い!」と口をついて言葉がでます。

欧風カレー」は、インドカレーなどと差別化する市場呼称であって、ヨーロッパに欧風カレーはないそうです。洋食屋で提供するカレーとしてそう呼ばれたという説もあります。スパイスによってベースが作られるインドカレーに対して、欧風は基本的に「ルー」がベースです。ルーは、小麦粉やブイヨン、フォンドボーなどを混ぜて作らているので、カレーは日本で発展したシチューとも言えそうです。

また、はっきりしないのがインディラボンディの関係です。きちんとお店の方に確認をすればよいのでしょうが、もし遺恨などがあると申しわけないと思い、また聞く勇気もなく、確認できておりません。情報をまとめると、インディラを祖として、子がラ・ファミーユとボンディ系列、ボンディの子がペルソナとガヴィマル、という系譜になりますが、確証はありません。ただし、東京の欧風カレーのひとつの大きな潮流は、板橋区西台から千代田区神保町へと受け継がれて、関東に広がっていった、ということは間違いなさそうです。

インディラにおかれましては、荻窪「トマト」などと共に末永くトラディショナルな欧風カレーを守り続けていって欲しいと切に願います。

indira1indira3

最寄駅  都営三田線「西台」(板橋区)
訪問時間 12:50
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  7
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度  10
好き度・リピート感 10

インディラ欧風カレー / 西台駅高島平駅蓮根駅

昼総合点★★★★ 4.3


食べログ グルメブログランキング 08:42 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/339-390dc2d7

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR