勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

江戸文化を未来へ伝える、大トロ「ねぎま鍋」 勝負ランチ

江戸文化を未来へ伝える、大トロ「ねぎま鍋」

     
asakusaichimon4ねぎま鍋
¥3,600(2人前)

浅草 一文
浅草




鍋の季節が到来しました。あまり馴染みがなかった「ねぎま鍋」を食べてみようと一文にきました。マスコミでも紹介されるお店のようです。
創業から30数年ということですが、店構えは老舗の雰囲気。築60年以上の建物の使い、おそらく旧商家らしい造りの店内です。
土曜の訪問なので予約で一杯でしたが、カウンターの端席になんとか座らせてもらいました。

くじらの煮込みを注文しましたが、本日は売り切れとのこと。この時間で売り切れはないと思うので、おそらく宴会や予約客用しか量的に作れないのでしょう。
かわりの牛スジ煮込み、これに助けられました。赤味噌とワインで煮込まれたスジは柔らかくコラーゲンタプリ。

ながす鯨のたたきを経て、いよいよねぎま鍋の登場です。ねぎまの「ま」はまぐろの「ま」と勝手に解釈しています。まぐろは新鮮な大トロ、これをしゃぶしゃぶします。このまま食べてはだめなのだろうか。解説では余計な脂分をしゃぶしゃぶして落とすそうです。ねぎは千住ねぎで、まずこれを投入します。いい出汁ができそうです。
出汁といえば、この鍋汁が絶品です。醤油、昆布、鰹…はわかりますが後は何がこの味を作っているのでしょうか。
まぐろは、野菜や豆腐より比重が重いらしく、すぐ鍋底に沈んでいきます。1分もくぐらせれば充分です。出汁がよく滲みたまぐろに、葉わさびを合わせてほうばります。ウホホ。こんな鍋料理が浅草に存在するとは。柔らかくて、生のトロと同じく口で溶けていくようです。
月並みな感想ですが、オイシイデス。

会話より食の味そのもので盛り上がる宴会ができそうです。

asakusaichimon1asakusaichimon6
asakusaichimon8asakusaichimon2
                      葉山牛牛すじ煮込み ¥500

asakusaichimon3asakusaichimon9
しらす鯨のたたき ¥1,200

最寄駅  つくばEXP「浅草」メトロ銀座線「田原町」(台東区)
訪問時間 17:50(土曜)
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  7
価格設定の適正度   5
料理の味・誠実度   9
好き度・リピート感  5

CLIC →「浅草 一文 本館」ホームページ

浅草一文 本店居酒屋 / 浅草駅(つくばEXP)入谷駅浅草駅(東武・都営・メトロ)

夜総合点★★★★ 4.1


食べログ グルメブログランキング 20:08 | トラックバック:0 | 上野,浅草 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/294-d05be682

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR