勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

食の激戦区で大勝負! 好吃、勝負あり!「馬子禄 牛肉面」。 勝負ランチ

食の激戦区で大勝負! 好吃、勝負あり!「馬子禄 牛肉面」。

     
馬子禄 牛肉面_神保町_楊州ラーメン022蘭州牛肉面
¥880

馬子禄 牛肉面 マーズルー ぎゅうにくめん
神保町


 馬子禄(マーズルー)は最近初めて知った料理名です。ここ「馬子禄(マーズルー)牛肉面(ぎゅうにくめん)」は、「中国政府『中華老字号』認定」「中国蘭州『特級』ラーメン店」など鳴り物入りでの開店でした。
 店長は本場・蘭州に通い続け、苦労を重ねて修行の場を得て、麺打ち、複雑な薬膳スパイスのスープ、辣油の製法まで「馬子禄」の作り方を学んだそうです。日本に美味しい馬子禄を、という悲願はここ神保町で達成されることとなるわけです。日本有数のラーメン激戦区・神保町で、大勝負です。

 入り口で丁寧な応対にてオーダーと勘定を済ませます。細麺、パクチー無しでオーダーしました。
オーダーが入ってから手打ちするそうですが、細麺は茹で時間が短いのか1分強で速攻配膳されました。

蘭州牛肉面」¥880

馬子禄 牛肉面_神保町_楊州ラーメン01

 まず目を引く牛肉は、3枚。表層には葉にんにくが散らしてあります。そしてオレンジ色の辣油が、たなびく夕日雲のように浮かんでいます。
 このようなシンプルなラーメンの場合、食べる前に底の方から混ぜ返してみると、何かしらのハッピーサプライズな具材が出てきたりします。やはり! 出てきたのは、大根。そしてサイコロ状の牛肉角切りがたっぷり。ようし。ではいただきます。

馬子禄 牛肉面_神保町_楊州ラーメン02

 牛骨スープは最近各所でいただけるようになりましたが、このスープは他とは深みが違います。確かに薬膳風の香りがします。やさしい味ながら個性の強いスープです。そしてこれに秘伝の辣油が混ざり合います。これもやさしい辛さで、決してスープを殺す辛さではありません。まるで牛骨って元々辛いのか、と思わせるような自然な溶け合いです。ただ、汗は出ますよ。辛いことは辛いんです。

 麺もやっぱりソフト。すべてソフトですね、このラーメン。素麺かきしめんか、といった食感。スープに合いますねー。このスープにはこの麺しかないですね。グッとくる出会いです。

 牛肉は、若干八角の香りもします。これは大陸系の味付けですね。食べているうちに気にならなくなりましたが。さすが、スープとはベストマッチです。牛に牛ですからね。角切り肉も同じ風味です。美味しいです。

 両サイドの客はパクチー入りをオーダーしたようです。アカン! クサイ。早く食べ終えて出てってくれー…。パクチー、無理です。

 麺は体感で220g程度でしょうか。私には多いのですがこの麺とスープは多く感じさせませんでした。最後の一滴まで飲み干しました。底の方に溜まっていた薬膳スパイスの粒も美味しかったです。このラーメン、あっさり系が好みの方は月イチの通いになりそうです。

 ラーメン激戦区の神保町で、確実に根を張った馬子禄。オーナーの執念が見事実りました。ごちそうさまでした。

最寄駅 都営・メトロ「神保町」(千代田区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 6

HP CLIC → https://lanzhou-lamian.com/

facebook CLIC → https://www.facebook.com/mazilu.lanzhou.lamian/

twitter CLIC → https://twitter.com/lanzhou_lamian

馬子禄 牛肉面ラーメン / 神保町駅新御茶ノ水駅小川町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8



食べログ グルメブログランキング 19:14 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/1191-1f2d9330

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR