勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

B級グルメの粋を出たイタリア仕様の「北本トマトカレー」。 勝負ランチ

B級グルメの粋を出たイタリア仕様の「北本トマトカレー」。

     
北本トマトカレー_クッチーナD_埼玉_B級グルメ011北本トマトカレー
¥1,000

cucina D クッチーナ D
埼玉県北本


 GW10連休も残り3日、まさか板橋から一歩も出ないのは寂しいので、「北本トマトカレー」なるものを食べようと決起して埼玉は17号バイパスに乗りました。いい天気です。
 1時間半かかって到着した住宅地の中に、突然イタリア旗が見えました。斜向いの板金塗装屋さんの駐車場に車を止められました。お店は「cucina D(クッチーナ D)」というイタリアンです。

 そもそも「北本トマトカレー」とは? 北本はトマトが特産だということで、その利を活かして創作されたそうです。数年前に県内のB級グルメ王決定戦で初出場初優勝を果たし、後に「全国ご当地カレーグランプリ」でグランプリを受賞された料理だそうです。定義は、ライスをトマトで赤くする、ルーにトマトを使用する、トッピングにトマトを使用する、ことです。市内で10軒以上が認定店として提供していますが、イタリアンならカレーも丁寧に作り込んでいるはず、と考えてこちらにやってまいりました。
 店内はオリーブオイルを炒めるいい香り。ああやっぱりパスタにしようかな…。この香り、やられるー。

 厨房では男性シェフが忙しそうにかつ丁寧に料理を作り、フロアとアッセンブル担当の女性との2名体制で営業されています。お若そうなシェフはやさしそうな語り口で、その性格が料理にも現れていそうな気配です。
 ピザ生地はオーダーが入ってから伸していました。ああ、ピッツァも食べたいし、旬の具材のパスタも食べたいなあ。

北本トマトカレー」¥1,000

北本トマトカレー_クッチーナD_埼玉_B級グルメ02

 初志貫徹。寸胴からカレーをオタマで掛けるだけ、ではありませんよ。パスタパンで一から作っています。ルーは仕込んであるとは思いますが、具材や味付けはすべてパンの上で調理が行われています。

 配膳された北本トマトカレーは定義通りです。これは美味しそうですねー。具材たっぷり。ベーコン、たけのこ、ほうれん草、ブロッコリー、しめじ、玉ねぎ、長ネギ、パプリカなど。トッピングは、焼きトマトとグリーンプチトマト。焼きトマト、というのがやはりシェフのこだわりですね。

 ライスはトマトピューレがまぶしてあるので赤いです。さあ、トマトづくしのカレー、どんな味でしょうか。

北本トマトカレー_クッチーナD_埼玉_B級グルメ01

 さすがイタリアンシェフ、トマトの酸味を上品に抑えて、カレーの風味とたっぷりの野菜たちの味を引き立てています。トマトスープではなくれっきとしたスパイスカレーです。ライスも、オムライスによくあるケチャップの酸味が強いものではありません。だから一層トッピングのトマトの味がよくわかります。焼きトマトは甘く、グリーントマトは酸味があります。このカレーに酸味はこのトマトだけで充分な気がします。

 とはいえ、やはりルーからもトマトの味はします。トマトカレーの本質を忘れてはいません。それぞれの野菜の甘みや苦みと上手くマッチして、幅のある味です。
 具材が多いので飽きることなく夢中で食べてしまいます。

 気がつけば、完食。すごい集中して食べてしまいました。1時間半、車を走らせて来て良かったです。美味しかったー。
 これが「北本トマトカレー」か。なるほど個性的なカレーでした。ごちそうさまでした。

 しかし、埼玉は広いなあ…。

北本トマトカレー_クッチーナD_埼玉_B級グルメ03

最寄駅 JR高崎線「北本」(埼玉県北本市)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 6

クッチーナディーイタリアン / 北本駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9



食べログ グルメブログランキング 08:33 | トラックバック:0 | 関東 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/1183-94111a0b

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR